カテゴリー「 ♪南仏 エズ」の13件の記事

2011年3月31日 (木)

もっとどんより・・・エズ

再び、エズの頂上へ。

最初は足取りとっても軽かったですが、さすがに二度目は

重いcoldsweats01 

分厚い雲cloud 真っ白cloud

Dsc03929

どんよりで残念sweat02

Dsc03903

 

村ぶらぶらnotes

Dsc03947

 

Dsc03959

 

Dsc03960

 

Dsc03963

シェーヴル・ドールの客室がお掃除中で、通りからちらっと

見えました。

ちらっでもステキlovely

Dsc03951

< 2011年2月10日 南仏エズ >

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

エズ フラゴナール香水工場

南仏グラースの香水メーカーFragonardフラゴナール。

工場はGrasseグラース、Ezeエズにあります。

同じくグラースの老舗メーカーGalimardガリマールの石鹸

工場もエズにありますwink

Dscn9096

エズのフラゴナール工場

Dsc03873

工場とは思えない、おしゃれな建物note

Dsc03881

工場併設のブティック、香水は少しお安いそうです。

ブティック内は写真撮影禁止。

Dsc03882

中国人観光客がいっぱいsign03

皆さんすごいお買い物。あ~この方々が俗に言う中国の

富裕層なのねって勝手に思っちゃいました(*゚ー゚*)

後で見ると、大型バス3台分の中国の方でした。

Dsc03888

日本でもエズ工場見学が組み込まれている南仏ツアーは

多いですから、駐車場はかなり広いです。

工場から見上げるエズの村がステキshine

Dsc03887

村からeye

Dsc03916

toilet トイレ(無料)

ブティック内ではなく、外に入り口。

Dsc03885

なんかオシャレheart04

Dsc03892

かなり清潔

Dsc03883

便座なしですがbleah

Dsc03884

時間が掛かりそうなので、工場見学はしませんでした。

というより、店員さんは中国の方々の応対にお忙しくて

まったくかまって頂けませんでしたcoldsweats01

外から工場内ちょっと見えますeye

Dsc03893

 

Dsc03886

ガイドブックには、工場内のブティックにグッズも置いてある

・・・

ないwobbly

香水のみでした。

 

エズ村の店舗

Dsc03972

 

Dsc03966

 

Dsc03968

 

Dsc03969

 

Dsc03973

 

Dsc03976

店ごと欲しいlovely

Dsc04829

< 2011年2月10日 南仏エズ >

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

 D614006f_3_3

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

どんより・・・エズ

ニース8時発  82番バスbus

エズ着 

Dsc03834

村入り口の時計では、8時42分。

気温は6℃。

早いので、まだ観光客はいませんsmile

お店もまだsleepy

Dsc03836

プードル 発見lovely

Dsc03835

微妙なお天気cloudthink

Dsc03837

頂上へ行くまでに晴れますように☆

村の坂道、入ります!

Dsc03839

誰もいない中、ニャンコ発見lovely

Dsc03852

ニャンコ数匹のんびりしておりました。 

絵になるにゃんcat

Dsc03850

同行者の友達も犬猫好きnote

 

fish トントンhappy02

Dsc03844

壁に鳥の置物chickhappy02

Photo

やったー♪ 晴れてきたsun

と思ったら、また曇り・・・この繰り返しでした。

 

普通に清潔なトイレに寄り、 

< toilet トイレ0.4ユーロ byボラ >

Dsc03853

 

Dsc03854

ステキな教会に入り、

Dsc03856

・・・どんよりcloud

Dsc03867

頂上手前のエズ庭園(展望台)入り口まで行きましたが、

坂を下りて、フラゴナール工場へ。

村から見下ろす工場。どんよりcloud

Dsc03868

工場へ行ってる間に、どうか晴れておくれ~*^-^

< 2011年2月10日 南仏エズ >

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

エズへ~ニース新バスターミナル

ニースのバスターミナルGare Routiere Nice Cote d'Azur

今年1月5日、老朽化のため閉鎖になりました。

エズ行きの新しいバスターミナル 2011年1月6日~

 Gare Routiere Saint-Jean d'Angely

<2月10日利用>

まだ情報が少なくて、というかまったく無いに等しかったsweat01

プルニエさんの体験談に載っていた、

”ちょうど変更があってすぐの日だったので、バス会社の人が

バス停にいて聞くことができたのですが、それでもわかりづらく

て、ちょっと迷ってしまいました。

行き方としては、トラムVauban駅の南側に駐車場があります。

その駐車場を左手に見ながら南に向かうと、小さなトンネルの

ようなものがあります。そのトンネルを抜けたところにバス停が

あります。いくつか乗り場が分かれています。”

この情報だけを頼りに行きましたrun

 

分かりづらくて、迷うんだsweat01sweat01sweat01

いったい何時にホテルを出発すればいいの~think

ニースからエズ行きのバスは、1時間に1本しかありません

ので、乗り遅れると日程が大幅に狂ってしまう・・・

8時発の82番バスに乗るため、ホテルを7時前に出ましたdash

トラム

Massenaマセナ発 7:00

Vaubanヴォーバン着 7:09

早すぎでしたcoldsweats01

 

Vauban停留所に、マップcamera

クリックでかなり拡大↓

123  

トラム停留所Vauban 下車

Dsc03811

 

Dsc03812

ニース市街地からのトラムでは右側に駐車場parking

駐車場が終わったところから左折

789

広い駐車場を通り過ぎると、トンネル。

上は国鉄SNCFの線路train

Dsc03829

バス番号 看板あり

Dsc03816

トンネルを抜けると、すぐバスターミナルbus

トラムVauban停留所から、歩いて3分くらい。

Dsc03821

新しいバスターミナルが出来るまでの仮ターミナルだそう

ですから、小ぢんまりしているのかと思っていましたが、

とても整備されており、広くてきれいで驚きました!

待合室もありますが、toiletトイレはありません。

Dsc03818

エズ行き 82、112番

Dsc03823

 

Dsc03822

8時発 

15分程前にバス到着

Dsc03830

今回の旅行でこれがいちばん心配でしたので、

あ~良かったhappy02

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

 

<追記>

時刻表82番

Line→82入力→OK

82_3

82_2

印刷画面↓ 私はこれを印刷し持って行きました

82

 

時刻表112番

112_2

印刷画面 PDF

112_3

エズの後、112番でモナコへ移動。

1日6便しかありませんcoldsweats01

| | コメント (40) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

冬のエズ

2009年12月31日(木)

昨年度の締めくくりは、美しすぎる

Eze エズlovely

Dscn6851_2 

shine一瞬で心を奪われる海と断崖のラビリンスshine

 

うっsweat01 なんだコレcloudweep

Dscn9060

晴れと曇りの日では、こんなにも違うのですね・・・

当たり前ですねcoldsweats01

   ニース長距離バスターミナルからエズへ

82番、112番バス 時刻表(ニース⇔エズ⇔モナコ) 

Dscn9044

本当はVenceヴァンスへ行こうと思っていたのですが、

ターミナルで待っていると晴れてきたのでエズに変更!

・・・結局また曇りにcloud

82番

ニース 9:45発 ~ エズ 10:15着

 バス代 片道1ユーロ

私はニースの交通パス7日券「PASS 7JOURS」使用。

Dscn0940

1日券「PASS 1JOURS」でも、エズへは使えます。

車窓から見えるエズの村

Dscn9047

 バスの座席 

ニースからは右側

モナコから行く場合は左側に座ると、眺めがいいです。

Dscn9092

※12月31日はお店も全てお休みでした

  観光案内所はオープン

Dscn9094

閑散期の冬

Dscn9054

がら~ん

Dscn9056

Chateau de la Chevre d'Or ★★★★

シャトー・ド・ラ・シェーヴル・ドールlovely

冬期休業sleepy

Dscn9087

Jardin d'Eze エズ庭園 入園料 3ユーロ

冬なのでお安いのかな? 

通常は5ユーロ・・・エズ観光局

Photo

エズ庭園

Dscn9073

サボテン 冬囲いsleepy

Dscn9075

あいにくのお天気でしたが、また訪れることができて

幸せlovelyでした。

 heart

Dscn9057

 heartトントン

Dscn9089

〈 2009年12月31日 エズ 〉

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

エズ バスはどうした???

朝8時15分に行き

11時までエズ村観光

Dscn6944

D6007線

Dscn6942

橋の上、ニース方面から見たエズ村

Dscn6941

行きと同じ112番バスでモナコへ

12時50分発

Dscn6966

バスが来ないsweat01

10分・・・

20分・・・

30分・・・

来ないsweat01

もしかして、ストライキsign02 

フランス旅行の際にいちばん恐れているストthink

Chemin de Nietzsche ニーチェの道

から列車に変更する?!

Dscn6927

SNCF EZE 国鉄エズ駅までは、このような道を

1時間以上下がる・・・

Dscn6926

14泊16日の旅行。

エズは4日目。

この時点で疲れてはダメだ~bearing

ニーチェの道はやめました。

ちなみにこの写真はエズ村から下りた時に撮ったもの

で、ずっとバス停で待機しております。

いつバスが来るのか分かりませんのでsweat02

バス待ち15名ほど。

皆さん待っているので、私たちも待つ。

フランス人、イタリア人、イギリス人、アメリカ人と

日本人は私たち3人。

バス停で何もやることがなかった(私はガイドブック見て

ました)ので、皆でちょっと自己紹介。

イギリス人の老夫婦は日本へも旅行経験あり。外国で

日本は美しいと聞くと嬉しいものですhappy01

1時間経過・・・

さすがに欧米人でも「これは変だsign03

バス会社に電話を掛け、確認された方がhappy02

「もうすぐバス来るみたいですよscissors

ストライキではないそうです。

皆ホッnote よかったnote

もうすぐ・・・微妙な言葉。

欧米人と日本人では、もうすぐの時間がかなり違う気が

します(^-^;

遠くからバスらしき車が見える度に、皆立ち上がり(道路に

座っている方がほとんど)、乗車準備run

観光バスだ~bearing

このような事が何度もcoldsweats01

1時間半経過・・・14時20分

モナコ行きbus12時50分発の次は14時35分発。

このバスに乗車予定の方々がバス停に。

バス待ち20人以上。

14時35分になっても来ないsweat01

結局

14時47分にバス到着

2時間遅れ

いやぁ、遅れたといえどもバスが来て良かった。

もちろん運転手さんに苦情を言う方はおりませんbleah

こういうところは本当に日本と違うなぁと思いますconfident

Photo

モナコ駅に無事到着  

Dscn6974

エズ~モナコ 約15分

行き方はこちら

予定していたモナコ観光

エズで待ち疲れたので、やめました。  

また違う日に~

個人旅行は日程がまあまあどうでもいいsmileところも魅力

ですよね♪

このようなアクシデントもありますがcoldsweats01

Dscn6980

モナコ15:09発の列車で、宿泊先のマントンへ戻りました。

マントンでのんび~りbeerwink

〈 2009年6月11日 〉

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

エズで昼食

今後の予定

昼食をとり、12時50分発のバスに乗りモナコへbus

そしてモナコ観光confident

Dscn6962

あらsweat01

レストランは12時から

数軒行っても全部12時~

知りませんでしたsweat01

でもフランスなので当たり前かもですcoldsweats01

どう考えても注文をとるのも、食事が出てくるのも遅いはず。

たぶんバスに間に合わない。

特に今回は高齢者の旅ですので、なるべく時間に余裕を

持った行動をしたい。走るのは無理ですcoldsweats01

flairプチ・カジノ(スーパー)が! 

Dscn6963

モナコ行き(ニースからは到着)のバス停の目の前。

村の入り口から1分ほど。

レジ横にクロワッサンやピザなどパンが数種類置いて

ありました。

パンと飲み物、トマトなど購入。外で食べるsweat02

flairその後見つけました!

駐車場内にサンドイッチのお店

Dscn6957

ここで食べればよかったthink

Dscn6961

 

こんなことまで調べていってませんでした・・・

Dscn6967

エズ村の入り口両側が駐車場parking

向かって右側にサンドイッチ屋さん

左側にレストラン3軒ほど

Dscn6938

道路沿いにもレストラン数軒ありました。  

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

エズ 教会・お店・郵便局

エズの教会

Eglise Notre Dame de L'Assomption

ノートルダム・ド・ラソンプション

Dscn6898

下から

Dscn6956

上から

Dscn6822

見えますeye  村のシンボル!?happy01

1764年~1778年建造 

Dscn6895

すてきな教会でしたshine

Dscn6897

引っ張られているヨーキーdog 

階段はワンちゃんも大変そうcoldsweats01

Dscn6900

人気観光地ですからお店が軒を連ねているところは、

モン・サン・ミッシェルと似ているconfidentと思いましたが、違う

のは工芸職人やアーティストのアトリエやギャラリーが

多いこと。

Photo_2

木彫り職人のお店

〈 Herminette Ezasque エルミネット・エザスク 〉

Dscn6919

全てオリーブの木

オリーブclover

南仏らしい~happy01

オリーブはエズの主要産物

なのだそうです。

Photo

他のお店 present

エズのギャラリー・アーティスト(日本語)

中世の村を出ます

Dscn6916

こういうところもステキでしたlovely

2

村の入り口には、絵葉書なども売っているお土産屋さんが

数軒。突き当たりがバス停もある道路D6007線です。

Photo_3

エズの絵葉書を購入

村役場の中にある郵便局へ   役場もかわいいnote

Dscn6934

postoffice

Dscn6931

ヨーロッパではたまに記念切手を買っています。

また勝手な想像で、きっとエズにもステキな切手がある!

ないそうですsweat02   かなりがっかりsweat02

ブログ友達に絵葉書を~mail

帰国後にビックリ! エズの絵葉書がnote

南仏からの便り・・・by.majubiiさん

普通のフランスの切手、消印も普通coldsweats01

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

エズ トイレ0.4ユーロ

展望台からの素晴らしい景色を堪能し、大満足で下る。

帰りはお店もオープンしておりました。

Dscn6878

トイレ発見 toilet

Dscn6881

かわいらしい建物です

Dscn6883 

Dscn6893

男女兼用

街角のユニット式公衆トイレと同じコインを入れるタイプ

のOCCUPEは使用中

緑色でLIBREなら空きで使用可能

2

トイレ  0.4ユーロ(約55円)

Dscn6891 両替機もあり

※1、2ユーロコインから

20セントに両替のみ

Dscn6888

普通に清潔

エズ村入り口のトイレ toilet

Dscn6936

駐車場の横にあり

Dscn6756 大型観光バスも

こちらの駐車場に

停まっておりました

ので、帰り際に

ガイドさんが

「お手洗いはここで

済ませて下さい」ではないかと・・・勝手な想像confident

これまた石造りのすてきなトイレ

Dscn6947

壁に営業時間と料金

9:00~18:30   

3

ここはトイレマダムにお金を~タイプ

Dscn0552 村途中のトイレと同じ   

0.4ユーロ

Dscn6954

ご親切に日本語もあり

それだけ日本人観光客も多く訪れているということ

ですねwink

Dscn6948

車椅子でも大丈夫な個室もあり

Photo

掃除の行き届いたとても清潔なトイレでしたsmile

Dscn6953

toilet

Se 

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

エズの展望台 フィリップ・リチャード氏

美しすぎるlovely

Dscn6851

似たような写真を前に2枚ほど載せておりますが、

微妙に違いますwink

砦跡の展望台 

Dscn6861

昔は立派なお城が建っていたのでしょうねconfident

Dscn6870

一番乗りでしたので、素晴らしい景色、展望台も独り占め。

父母との3人ですから、3人占め(笑)。

はじめて訪れたので分かりませんが、観光シーズンの

お昼頃はここも混んでいるのでしょうかsign02

違う角度からcamera

Dscn6830

camera

Dscn6820

ブログの表紙写真にしようかと迷った1枚↓

(現在、以前もパリのホテル写真ですnote)

Dscn68492

もの凄く背伸びをして撮りましたが、これが限界sweat02

Dscf3907私の背丈(162cm)で

普通に撮ると、こんな

感じです。

脚立が欲しかった(^-^;

Dscn6824

クリックで拡大↑

展望台の端にこの美しい像が♪

Image5pr_3

フランスの陶芸家

ジャン-フィリップ・リチャード氏の作品

Jean-Philippe Richard

↑サイトで作品見れますeye

ヘリコプターでここまで運んだの

ですねconfident

展望台、エズ庭園には他にもいろいろ作品がeye

Dscn6860

すてきshine

Photo_3

美しい景色にぴったり

Dscn6810

 

展望台にはベンチもありますので、数十分居座り

絶景を堪能shine

もちろん人物入りでも撮りましたsmile

Dscn6853

南仏3日目の朝ですが、

この時点でもう日焼けし

黒いですsweat01

〈 2009年6月11日 〉

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

I love Paris | ♪パリのプチホテル | ♪パリの地下 | ♪パリ・トイレ | ♪フランス シャルトル   プロヴァン | ♪フランス・モンサンミッシェル | ♪フランス情報いろいろ | ♪ヴェルサイユ | ♪南仏 コート・ダジュール&プロヴァンス | ♪南仏 レンタカー ポンデュガール&リュベロン地方  |  ♪モナコ |  ♪南仏 アヴィニョン アルル |  ♪南仏 エズ |  ♪南仏 カンヌ アンティーブ グラース ヴァンス サン・ポール・ド・ヴァンス |  ♪南仏 カーニュ |  ♪南仏 ニース |  ♪南仏 マルセイユ |  ♪南仏 マントン |  ♪南仏 リル・シュル・ラ・ソルグ |  ♪南仏 ヴィルフランシュ ボーリュー サンジャンカップフェラ カップダイユ ロクブリュヌ |  ♪南仏 最も美しい村 コアラーズ サンタニェス |   ♪南仏 ちょっとリヨン | お気に入りホテル♪ | オランダ旅行 2007 | セリーヌ | ニース | ハワイ | ハワイ~ホテル&コンド | パラオ グアム ロタ | マイル&JAL | ヨーロッパ旅行の思い出 | ラスベガス・サンディエゴ 2007.4、11月 | 北海道 | 愛犬リヨン | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 海外旅行でのハプニング&ご注意ください | 韓国ドラマ&韓国旅行