カテゴリー「 ♪南仏 マルセイユ」の17件の記事

2014年7月 3日 (木)

マルセイユでマルセイユ石鹸

マルセイユ石鹸の老舗ブランド

la Licorne ラ・リコルヌ

数年前、BSの大人のヨーロッパ街歩きでご紹介。チェック

してましたpencil

384

 

378

 

379

 

いろいろ購入 

104

 

019

 

ここは製造直売店

裏手の工場で、昔ながらのマルセイユ石鹸作りも見学

してきました。

374

おーそうやって作るのね

375

ほほぉ

376

フランス語全く解らないので、説明も全く解らないまま

終わりました~あはcoldsweats01

でも、楽しかったですnote

 

< 2014年お正月 フランス旅行 >

 

人気blogランキングへ

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ノートルダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ聖堂

旦那は初めてのマルセイユでしたから、ここへは絶対

行かないとdash

マルセイユのシンボル

Basiique Notre-Dame de la Garde

ノートルダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ聖堂

355

 

358

 

↓こちらは、この時期(クリスマス前後)限定ですねxmas

359

 

写真ほとんど撮ってなかった(゚ー゚;

普通の教会とは違った雰囲気 byボラ

 

352

 

雲の切れ間から光がshine ちょっとだけ「天使のはしご」confident

363

 

先ほどまで行っていたイフ島eye

364

またまたどんよりに戻ってますcloud

 

366

プチトラン、乗りたかったなthink

367

 

前回と同じく、旧港(Vieux Port)バス停から、60番で

行きました。

348

 

349

 

1回券 1.8ユーロ 

369

 

< 2014年お正月 フランス旅行 >

 

人気blogランキングへ

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

イフ島 トイレとか

イフ城隣の建物にトイレ

328

上から見ても、なんかいい雰囲気の建物shine

266

これが「ヴォバン兵舎」なのかなぁ?

トイレ以外に何があるのか気になるところです。

311

toilet 無料

315

便座もありました(*^-^)

316

 

それでね、1枚目写真に「ん?」と書いた別の建物なの

ですが、これはたぶんレストランの廃墟かと・・・

イフ島案内図には、レストランマークありrestaurant

でも、何もなかった。

椅子だけ1脚 

323

ここで飲んだら気持ち良さそうdelicious

 

トイレ手前に自販機

312

晴れて暑くなり、喉もからから(゚ー゚;

冬なので、飲み物を持ち歩いてなかったsweat02

ボケボケですが、駅で見かけるタイプの自販機です。

313

コインを入れて何度も挑戦dash 買えなかったgawk

他の方も挑戦していましたが、やはり買えない。な~ぜ~

水、ジュース飲みたい!

コーヒーは買っている方いました。暑いから熱いモノは

飲みたくない(;´д`)

314

城内のお土産屋さんには、飲み物売ってない。

ということで、イフ島には飲み物持参ですねcatface

 

自販機横の壁には、マルセイユ近海で獲れるらしいお魚fish

317

 

318

 

ここでも、釣れそうだfish

329

美しい海を眺めながら、ぼー

324

トカゲ?

325

 

船着場へ

332

 

333

 

336

早くも数名が待っていました

337

さようならpaper

340

 

342

マルセイユへ到着

344

プチ船旅 終わりend

とにかく喉かわいたー

船着場斜め向かいのマックへゴーdash

またまた南仏マックへ行ってしまいましたcoldsweats01

でっかいコーラ。生き返った♪

345

マルセイユにも、プラネット・スシ(マックの向かい)

347


< 2014年お正月 フランス旅行 >

人気blogランキングへ

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イフ城 いろいろ

16世紀 

1524年 城壁建設開始

1531年 城完成 

城の完成から数年後には、刑務所になったそうです。

逃亡不可能な地理的状況。確かに、ほんと無理だわwave

300

歴史を感じるconfident

232

 

その後牢獄としての役割を終え、1890年から一般公開。

298

入ってすぐ、井戸

319_2

上から見るとeye

270

 

249_2

各個室にはプレートが貼ってありました

290

1588しか読めない( ̄◆ ̄;)

291

井戸部屋は吹き抜けです

252

 

なんかコワイ\(;゚∇゚)/

231

 

模型

275

 

外へ出る階段が2か所あり(3か所だったかも)

284

 

254

どっちがどっちの階段か・・・もう忘れました(;д;)

256

う~ん♪ いい雰囲気の螺旋階段heart

285

 

見晴らし最高happy02 しかも、晴れたsun

271

ちょっと望遠で、

ノートルダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ聖堂camera

267

たぶん2階

263

 

最上階 

281

写真では壁の高さがわかりませんから、私登場。

2メートルくらいでしょうかね。

骨発見(>_<) 鳥か?

277

 

お隣の島、Frioul フリウル島lovely

259

次回はこの島へも行きたいです。

旦那、島で釣りしたいそうなfish

 

< 2014年お正月 フランス旅行 >

 

人気blogランキングへ

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)

イフ城 モンテ・クリスト伯

Château d'If シャトー・ディフ

335
入城料 5.5ユーロ

321_3

クレジットカードはVISAのみ使えるようです。

私のJALカードはVISA(*^-^)

334

日本語いただきました

207_2

船は満席状態でしたから、入城券売り場も行列です。

221

売り場のお向かいがイフ城の入口

208

やはり晴れ女か? だんだん太陽がsun(^v^)

216

 

おーshine 自生のアリッサムhappy02

219

アリッサムは、もともと地中海沿岸地方の海岸に自生する

宿根草。まさにこれが原種ですな。

石灰石もフランスって感じですねconfident

 

入ります

227

 

228

 

入ってすぐ右側にお土産屋さん

229

フランス3日目にして、やっと見つけたメダルsmile

234

 

233

 

モンテ・クリスト伯コーナー

239

世界中で翻訳。23本の映画がこの小説を着想にして制作。

最初の映画は1907年だそうです。

235

おっ!これは、あのフランスドラマeye

238

放映もされていました。ファリア神父だ!

248

このドラマ、エドモン・ダンテス役はジェラール・ド・パルデュー。

メルセデスは、オルネラ・ムーティ。

昔日本でもNHKでやっており、永久保存版としてビデオ録画

してあったので、帰国後に即行見ました。

ラストは原作と異なりますが、久しぶりに見てもかなり面白かっ

たです。

韓国ドラマでも復讐モノが大好きheart あらら!もともと復讐が

好きだって、今頃知りましたcatface

 

デュマ

237

この映像はたぶん、パリのパンテオンに葬られた時の

ものかと・・・数年前に書きましたが、シラクさん時代の

2002年、生誕200周年で偉人としてパンテオンへ。

240

違っていたら、すみませんcoldsweats01 

241

 

242

 

犀さん

236

 

< 2014年お正月 フランス旅行 >

 

人気blogランキングへ

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月18日 (水)

イフ島上陸

マルセイユの旧港Vieux Portベルジュ埠頭にある船着場

チケット売り場

189

マルセイユ⇔イフ島 

往復乗船券 10.10ユーロ/人

クレジットカードOK

 

乗船券の写真がない(゚ー゚;

そういえば、乗船時に帰りのチケットも一緒に取られた。

え?なんで?と思いましたが、宿泊は不可能。皆当日ここへ

戻る。

マルセイユへ戻る際は、チケット見せてとかなかったです。

2190

乗り場手前に小さな待合室あり。

 

船の時刻表は印刷し、持って行きました。

昔調べて、ブログにリンク貼ってあった 前に調べておいて

よかったsmile

FRIOUL IF EXPRESS

現在の時刻表↓

Ifexpress

冬は便数が結構減ります。

今年1月~3月までの時刻表。観光案内所でも頂きました。

O0640048012976312687

私たちは、

マルセイユ発11時5分

イフ島発 13時5分

滞在時間約1時間半。短いんじゃないの?と思いましたが、

小さな島ですから十分でした。

 

今回写真あまり撮っていなかったので、前の写真使いまわし。

チケット売り場

Dscn6137_2

20分の船旅ship 短い(笑)

Content_bg

わーいnote やっと行けるhappy02

Dscn60632

 

192

ほとんど満席になりましたfull

193

冬・・・普通に寒いけど、気持ちいいconfident

195

おぉぉイフ城だhappy02

200

ドラマみたいheart

201

お天気が悪くて、おぉぉ牢獄らしいwave

 

上陸

202

 

205

 

330

階段を上がり、イフ城(Château d'If シャトー・ディフ)へ

向かいますfoot

204

 

< 2014年お正月 フランス旅行 >

 

人気blogランキングへ

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年6月 7日 (土)

マルセイユ・シティ・パス・・・買えなかった

マルセイユには「CITY PASS シティ・パス」という名の観光

パスポートがあります。

前に載せたローマパス、アイアムステルダムカードなどと

同じような観光パスです。

 

バス、メトロなどの主要交通機関が乗り降り自由。

美術館無料 詳細(日本語)

そしてプチトラン、イフ島行きの船、イフ城の見学料も

含まれている。

お得なので、絶対買うnote

プチトランに乗って、聖堂行くnote

SNCF サン・シャルル駅構内の観光案内所で

「シティパス、シルヴプレ」

いつでもなんでもシルヴプレ(笑)

O0480064012890331517

・1日券 22ユーロ

・2日券 29ユーロ

1月3日でしたので、パンフレットは2013年度版のままでした。

O0640048012890331611

 

O0480064012890331316

コンピューターが壊れており、クレジットカード使えない

そうなbomb

えーsweat01 そんなぁsweat02

まぁこんなこともあるわよね~

フランスだから、全く腹も立たないsmile

現金では購入可能でしたが、現金は現金でなくては

買えないところでしかなるべく使いたくない。

しかもまだ3日目。あと11日間もあるし・・・

 

街中の観光案内所はカード使えると思いますwinkという

ことで、地図に印付けてくださいました。

O0640048012890331851

ないsweat02

観光案内所が見当たらない( ̄Д ̄;;

la Canebiere カヌビエール大通り(メインストリート)沿いの

はずなのに、本当にないんだけど。帰りも通りましたが、

やはり見つけられませんでした。

なぜだろうthink 未だスッキリしないthink

5か月も経った今、検索してみました。

Office de Tourisme et des Congrès

 11, la Canebière, 13001 Marseille

月~土曜日 9:00~19:00

日曜、祝日10:00~17:00 

11_la_canebire_2

ん?ここ?ストリートビューでも、ないsweat02 裏側も探したeye

La_canebire

観光案内所のinfo02マークは、結構目立ちますよね。

結局スッキリしないまま、終わりcatface

 

前に泊まったホテル

370

 

マルセイユ名物、旧港の魚市fish

188

相変わらずどんよりcloud小雨rain

185

 

< 2014年お正月 フランス旅行 >

 

人気blogランキングへ

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

ニース⇔マルセイユ TGV・TER

1月3日(金) 南仏3日目

 

Nice ville  ニース・ヴィル駅 →

Marseille St-Charles マルセイユ・サン・シャルル駅

ニース・ヴィル駅で列車の切符購入

あらflair TGVなのねbullettrain

164

往復 大人ふたり

142.2ユーロ (20,716円 レート145.683)

 

駅に時刻表がないsweat02

チケット売り場のお兄さんに、帰りの便(予定夕方過ぎ)

書いていただきました。

165

 

ニース⇔マルセイユ、この区間は以前調べたら予約の

必要はない。

マルセイユからフランス国境マントンまでのTGVは在来線

区間。住宅街も通るため、速度が遅い。

普通列車と所要時間あまり変わらないのですが、仕組み

なんだかよく分かりませんsweat02

往路はTGVでしたが、復路はTGVには乗れなくter(マルセ

イユ駅で確認)。

なぜ?運賃の違いなのか?

普通に「マルセイユまでの往復切符下さい」って、フランス語

で言いました~フランス語会話集を見てそのまま言う(^-^;

調べてみると

Ttt

TGV(日本でいう新幹線)、ter(普通列車)、運賃あまり変わらない。

う~ん、やはりよく分からないですthink

この区間でもTGVは、やはり予約が必要なのかしら。

今回はおまけしてくれたのかなぁ。

 

TGV6852 リヨン・パールデュー行き

ニース発7:57→マルセイユ着10:30

Nl

リヨン・パールデュー駅・・・リヨンにはTGV駅がふたつあり、

もうひとつはリヨン・ペラーシュ駅。

パールデュー駅は十数年前、ストでTGVに乗れなかった

駅ですから、一生忘れないですcatface

 

快適TGV

169

2等席でもほんと広い! こんなに余裕が♪

167

売店車両

149

クロワッサン、コーヒーセット 3.9ユーロ

151

ニースからマルセイユまでは、海岸線も走る絶景ルートshinewave

朝で薄暗いし、雨だし・・・車窓からの景色はあまり楽しめ

なかったですsweat02

明るくなってきました

誰?ヒツジか?ヤギ?

172

 

Toulonトゥーロンにも行ってみたいなconfident 

ここまで、ニースから約45分。

175

 

177

 

マルセイユ・サン・シャルル駅 到着

180

 

181

どんより小雨rain

183

 

< 2014年お正月 フランス旅行 >

 

人気blogランキングへ

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

無謀だったマルセイユ

1月3日(金)  南仏3日目

マルセイユへbullettrain

 

目的

clipモンテ・クリスト伯の「イフ島」へ行く

clip本場の伝統ブイヤベースを食べる

clipマルセイユ石鹸をマルセイユの老舗で買う

 

また先に結論から言いますと、ニース(ヴィルフランシュ)から

マルセイユの日帰りは無謀でした( ̄◆ ̄;)

イフ島へ行かなかったら、日の長い時期なら無謀ではないと

思います(^-^;

 

ブイヤベース、食べられなかったsweat02

マルセイユへ行けたら、行こうと決めていたお店♪

Chez Fonfon シェ・フォンフォン

140,Vallon des Auffes 13007 MARSEILLE

「トラべリックス」や「魅惑の鉄道旅行」(だったかな?)でも

紹介されていました。ジャン・レノも常連客。

ブイヤベース憲章 に加盟しているレストランです。

壁にセミがいっぱいhappy02 フォンフォンHPお写真拝借<(_ _)>

F

日曜日、月曜のお昼はお休みのようです。

平日のお昼目指して行きたい!

 

まぁ行こうと思えば行けたのですが、マルセイユの治安がsweat02

夕方暗くなってからの移動は止めました。

だってね、久しぶりに訪れたら、う~ん雰囲気が・・・

雨でどんよりしていたせいもありますが、特に治安の悪い駅

周辺、なんかコワイthink

近年、凶悪犯罪は減っているそうですが・・・

在マルセイユ日本国総領事館

“南フランスは、フランスの他地方に比較して移民が多く、

近年の経済不況と重なり経済的に恵まれていない彼等が

引き起こす犯罪が多いことから、犯罪発生件数も多くなって

います。”

 

帰りに駅で、ちょっとした事件発生。

階段で凄い音が! 瓶を投げてる! 思いっきり割れてる!

駅構内ざわざわ

映画のロケ?かと一瞬思いましたが、違う。

ちゃっかり写真撮ってました((・(ェ)・;))

取り押さえられてる犯人 

385

その後便乗で別の男性も瓶を投げ、連れて行かれました。

なんだったのでしょう。

 

 

ところでマルセイユって、フランス第二の都市?

リヨンとマルセイユ、どちらも第二の都市と書いてあったり。

どっちが本当なの?私はリヨンだと思っているのですが。

東芝のコマーシャルでも、第二の都市リヨン。

あ~美しい街並みheart01

ずっと気になっていたので、検索してみました。

マルセイユのほうが人口が多い、でも商圏規模はリヨンの

ほうが大きい。

フランス国内ではリヨンのほうが上。パリに次ぎフランス第2の

都市圏を持つ。

しかし国際的には、最大の貿易港があるマルセイユが上。

両方第二ってことなのですね~すっきりspa

 

< 2014年お正月 フランス旅行 >

 

人気blogランキングへ

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

マルセイユ~さようなら

フール・デ・ナヴェットがある

SAINTE通り

Dscn6151_2

どう見ても店名が違うのにsweat01

Dscn6153_2 同行者が間違って

入ったパン屋さん。

フランスのパン屋

さん、かわいい

ですよねnote

Dscn6157_2

フール・デ・ナヴェットはもう少し先と教えていただきcoldsweats01

喉が乾いてきたので、お水(1.5ユーロ)と

クロワッサン(0.4ユーロ)を購入。

Dscn6177_2

マルセイユらしい景色を眺めながらひと休み

お天気もよくて、あ~幸せlovely

Dscn6176_2

帰り道で会ったプチトラン

Dscn6183_2 フランス各都市で

見かける、汽車風の

かわいらしい観光

車。

プチトランでも

ノートルダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ聖堂へ行くことができます。

プチトラン オフィシャルサイト←陽気な曲♪動画もあり

   旧港-聖堂-旧港 

   大人7ユーロ・子供4ユーロ(2009年8月現在)

実はプチトランけっこう好きnote この後に訪れたニースで

乗りましたsmile

マルセイユよ~さようなら~

Dscn6188

(_´Д`)ノ~~

Dscn6185

次の目的地、コート・ダジュールのマントンへ移動

しますtrain

Dscn6195 マルセイユにも

もちろんワンちゃん

おりましたdog

〈2009年6月9日〉

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

I love Paris | ♪パリのプチホテル | ♪パリの地下 | ♪パリ・トイレ | ♪フランス シャルトル   プロヴァン | ♪フランス・モンサンミッシェル | ♪フランス情報いろいろ | ♪ヴェルサイユ | ♪南仏 コート・ダジュール&プロヴァンス | ♪南仏 レンタカー ポンデュガール&リュベロン地方  |  ♪モナコ |  ♪南仏 アヴィニョン アルル |  ♪南仏 エズ |  ♪南仏 カンヌ アンティーブ グラース ヴァンス サン・ポール・ド・ヴァンス |  ♪南仏 カーニュ |  ♪南仏 ニース |  ♪南仏 マルセイユ |  ♪南仏 マントン |  ♪南仏 リル・シュル・ラ・ソルグ |  ♪南仏 ヴィルフランシュ ボーリュー サンジャンカップフェラ カップダイユ ロクブリュヌ |  ♪南仏 最も美しい村 コアラーズ サンタニェス |   ♪南仏 ちょっとリヨン | お気に入りホテル♪ | オランダ旅行 2007 | セリーヌ | ニース | ハワイ | ハワイ~ホテル&コンド | パラオ グアム ロタ | マイル&JAL | ヨーロッパ旅行の思い出 | ラスベガス・サンディエゴ 2007.4、11月 | 北海道 | 愛犬リヨン | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 海外旅行でのハプニング&ご注意ください | 韓国ドラマ&韓国旅行