カテゴリー「♪パリのプチホテル」の34件の記事

2016年2月24日 (水)

パリホテル Mansartマンサール 20㎡くらい

Mansart マンサール ☆☆☆☆

客室数 57

5 rue des Capucines, Paris カプシーヌ通り

 

久しぶりの4つ星ホテル

前に泊まった時は、3つ星でした

ヴァンドーム広場とカプシーヌ通りの角

2033

 

2037

1720年、ヴァンドーム広場も手掛けたルイ14世の主席

建築家マンサールの計画に従って建てられた、18世紀の

私邸。

19世紀末からホテルになったそうです。

 

大好きくるくる螺旋階段lovely

1187_2

モダンなフロント

1218

 

1221

チェックイン時、名前、住所など記入しますよね。

紙の用紙ではなく、機械sign01w(゚o゚)w

機械って、タブレットねcoldsweats01

えー?どうやって書くの?書けない・・・

「ペンくださいpencil

タブレットだからタッチパネル、画面を押す。

マヌケ、自分でびっくりsweat01 

1220

目がチカチカする幾何学模様の絨毯coldsweats01

改修をし変わっていましたが、昔も幾何学模様でした。

1190

 

暖炉がある朝食ルーム

1191

 

客室階の廊下 落ち着く色合いconfident チカチカしないsmile

1185

廊下は本当に本当に狭い。でもパリらしいlovely

1183

古い(歴史ある)建物なので歩くとキシキシ・・・こういう

のはあまり気にならないconfident

ですが、直さないのか?

 

3階 213号室 

1182

素敵な絵画confident

このホテルの絵画は、本物の美術作品。

アートコレクションは120点くらいだそうです。

 

私、勘違いしていました( ̄◆ ̄;)

パリで泊まったホテル、一番広かったのがここでした(アメ

リカンタイプのホテルは除いて)。

今回、客室の広さなどを調べていると・・・狭いsweat01sweat01sweat01

普通のお部屋「Cosy クラシックルーム」10~13㎡

全然広くない。というか、10㎡は6畳くらい、スーツケースも

広げられないよくある狭さsweat02

今頃わかった!昔泊まったお部屋は、デラックスルーム

だったんだflair お部屋に暖炉もあったheart

勝手にアップグレードになっていたのね。

伯父たちのお部屋には、テラスもあったheart

昔、ホテルはJAL旅ポンでの予約が多かったのだけど、

他にもアップグレードがありましたhappy02

昔って、2003年に母、伯父伯母たちとヨーロッパ周遊

15日間旅行。懐かしいconfident 

 

10㎡は辛いので、

「Capucines スーペリア ルーム 」20~25㎡で予約

1167

クラシックでもなく、可愛らしくもないお部屋でがっかり。

でも、よくよく見ると壁紙がかわいいlovely

1210

 

1180

湯沸かしポットあり

1169

クローゼット 狭いsweat02

1168

 

1261

寒くないパリnote 南仏と比べると寒いけど

1260

ミニバー

1215

 

1216

クローゼットに入っていたグラスなど

1204

 

1205

 

1217

サイドテーブルにペットボトルふたつ

1178

 

1179

 

バスルーム

1171

 

1175

ガラスの仕切り、シャワーカーテンもないバスタブ

1174

スリッパ 

1213

 

このお部屋、本当に20㎡以上あるかな?

ない気がしますcoldsweats01

1206

 

1207

窓からの眺めeye

1209

 

2016年1月7日~1泊

2015年12月18日 返金不可で予約

190ユーロ

M1

チェックアウト時の税金を入れると、約26,000円。

大好きheart04 この立地だと、お安い(*^-^)

1253

やはり私、オペラ・ガルニエからルーヴルの間の

ホテルが一番好きsmile

1252

 

1230

 

< 2016年お正月フランス旅行  >

 

93.03%

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

パリのホテル ブルトヌリ 看板ネコと石壁

泊まった時で、築365年confident

1271

幾度もの改修でも、当時の梁や柱を残している

ところがほんと素敵confident

1475

 

3064_2

ヨーロッパのクリスマスシーズンは1月6日頃まで。

でも1月の2週間目くらいまでは、クリスマスもの

飾っているところが多いですねxmas

3066

 

椅子ニャンheart

1235

このホテルには、看板ネコもいるんですlovely

1250

随分遊びましたnotes 遊んでもらったのは、私だね(笑)

ニャンに会いに、ロビーに何度もdash

1241

絵になるにゃん 暗いけど(゚ー゚;

1252

このロビーの階段、かなりツボlovely

1473

あ!今度は階段にいたcat

1321

つぼ階段の奥に、地下への階段down

1296_2

階段手前にトイレtoilet

1467

 

1272

 

1275

 

1274

石壁の朝食ルームhappy02 大好きheart01 

1278

マリー・アントワネットが滞在した館ホテル以来の石壁happy02

1420

 

1286

 

1284

 

1285

 

1289

 

1279

 

1290

ニャン来たnote

3052

朝食 10ユーロ

パリのホテルにしては、とてもお安いですよねcafe

大好き石壁ですし、2泊3日で二度いただきました。

 

ホテル料金は「2015年お正月 南仏&パリまとめ」に

書いたけれど、1泊155ユーロ。

ホテルサイトから予約mailto

レートが150円台の頃sweat0223,250円くらい。

 

本当に雰囲気抜群のプチホテルでしたlovely

 

1437

 

< 2015年お正月 フランス旅行 >

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月16日 (土)

パリのホテル ブルトヌリ

2015年1月9日(金)~11日(日) 2泊

Hotel de la Bretonnerie

ホテル・ド・ラ・ブルトヌリ 3つ星 ☆☆☆

 

昨年泊まったホテルです。

客室数 29

1650年に建てられた、17世紀の貴族の館shine 

5年前に泊まりたいって載せたプチホテルlovely

1428

歴史深いマレ地区の雰囲気を存分に味わえるホテル。

ロビーに一歩足を踏み入れただけで、そこはもう17世紀。

当時の木の梁や柱が館内のそこかしこに残っている。

多少古くてもムードのある所に泊まりたい人にお薦め。

 

一度泊まって気が済んだhappy02

 

22 rue Sainte Croix de la Bretonnerie 75004 PARIS

1300

最寄りのメトロ駅 1、11号線 「Hotel de Ville」subway

駅から、徒歩3分くらい。メトロには乗らなかったですが、

モビリス買いに行きました。

 

~お部屋編~

大好きheart くるくる螺旋階段lovely

1223

 

1224

エレベーターあります

1426

客室前の廊下にも梁happy02

1226

かわいいheart

1257

3階 24号室

1260

「Classic room with bath and toilet」部屋予約

 

おぉぉぉhappy02昔のフランス映画に出てくるようなお部屋

1199

 

1408

アンティークconfident 

1401

 

1203

可愛らしいし、なんか古き良きパリって感じ。

でも時間が経つにつれ、このかわいい壁がウザク

なってきたbleah

だって、天井も同じなんですものeye

1212

椅子も同じ柄smile

1213

テレビ、冷蔵庫(ミニバー)あり

1201

 

1218

 

クローゼットなどの扉も全て同じガラガラ

1259

 

1221

 

1217

 

1222

セーフティボックスあり

1220

 

バスルーム

1202

けっこう広いwink

1204

シャワーカーテン、ガラスの仕切りもないタイプ

1206

ドライヤーあり

1207

バスルームからお部屋を見ても、ほんとガラガラsmile

 

写真ではかなり狭く見えるお部屋。

でも約17㎡。それ程狭くはなかったですwink 

収納スペースも多くて、使いやすかったnote

 

1411

 

1412

24号室 窓からの眺め つまんないcoldsweats01

1441

1442

このプチホテルも、客室は全て違う内装になっています。

また泊まる機会があれば、天蓋つきのお部屋希望に

しますcute

 

< 2015年お正月 フランス旅行 >

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年12月26日 (金)

パリホテル ベルファスト

2年前、泊まりたいって載せた凱旋門とエッフェル塔が

見えるプチホテルです。

18世紀の建物、魅力ある歴史をすべて保存confident

630

パリ 凱旋門、シャンゼリゼ地区

Hotel Belfast ベルファスト ☆☆☆

10, avenue Carnot 

カルノ通り AFバス停留所の通り

行きはオルリー空港から、帰りはシャルル・ド・ゴール空港へ。

両方の空港バス停まります。

寒い冬、荷物を持っての空港往復、本当に便利でした。

AFバス停留所まで、2分くらい。走ったら1分run

・最寄り駅

Charles de Gaulle Etoileシャルル・ド・ゴール・エトワール

メトロ1、2、6号線、RER A線

 

2014年1月10日~3泊

Rooms with view 146ユーロ/泊

ホテルHPから予約

 

“18世紀のきらびやかな内装を誇るホテル。

空調や高速インターネット無線LANなどの近代的設備の

融合により、快適にクラシックなムードが楽しめます。

アンティークの家具、繊細な模様のカーテン・・・

古き良き時代にタイムスリップするようなパリ滞在をお過ごし

頂けます。”

↑昔記事のコピーcoldsweats01

 

本当に私好みのプチホテルでしたheart04

 

まずは、この非常に開けにくい鍵key

614

ん?右に回して?左かな?

きゅんheart01 こういうヨーロッパらしい鍵、大好きhappy02

 

開けにくい窓も大好きhappy02

1639

二重窓サッシは新しいですが、この昔ながらのノブを残して

おいてるところがいいわぁconfident

 

かわいいheart

606

極端には狭くなく、まあまあ広めです。

凱旋門とエッフェル塔、両方見えるお部屋eye

夜はこのような感じshine

1882_2

 

ポット、冷蔵庫あり

1656

 

テレビあり 気温高めup

650

 

バスルーム

近代的でピカピカshine

612

 

611

 

お部屋の扉、ふたつ。

636

ここを開けると↑本当のお部屋の扉。

638

 

ほんと古き良き時代にタイムスリップって感じlovely

888

 

891

 

696

気に入ったのに、またろくな写真がないですsweat02

ホテルサイトのお写真拝借<(_ _)>

2017841123861_0_19_1500_965_1400_90

 

昼間は出かけていたので、夜の写真ばかりmoon3

チェックイン時に撮ればよかったthink

887

凱旋門手前、右側の青いポールがメトロRER駅入口。

1871_2

ほんと近い!

 

また泊まりたいホテルですlovely

 

フランス旅行12泊で、やっとまともにWiFiつながった

ホテルでもありましたcoldsweats01

W

 

< 2014年お正月 フランス旅行 >

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

凱旋門&エッフェル塔 見えるお部屋

行く予定もないのに

パリのホテル調べ続けてる私(病気~笑)

 

やだnote 

凱旋門とエッフェル塔、両方見えるお部屋lovely

07654

エッフェル塔、ちょっとだけどcoldsweats01

 

かわいいheart

8763

久しぶりに泊まってみた~いhappy02 お手頃料金ホテル

この立地ですから、もちろん便利good

数年経ったら忘れそうなので、書き留めておきます。

“18世紀のきらびやかな内装を誇るホテル。

空調や高速インターネット無線LANなどの近代的設備の融合に

より、快適にクラシックなムードが楽しめます。

54室ある客室は全室異なる古典的な内装が施されています。

アンティークの家具、繊細な模様のカーテン、ムードある照明

古き良き時代にタイムスリップするようなパリ滞在をお過ごし

頂けます。

シングルルームから4名の宿泊が可能な広々としたルーム

8つのカテゴリーの客室からニーズに合わせてお選び頂ける

客室をご用意しております。

かわいらしいお部屋は、ホテルの最上階にあり、壁の梁が

特徴です。最上階のバルコニーにアクセスでき、凱旋門の

眺めをご覧いただけます。”

 

大の梁好きlovely

 

眺めの良いお部屋150ユーロ~

Hotel Belfast

日本語サイト ホテル・ベルファスト

10, avenue Carnot 

カルノ通り busAFバス停留所の通り

空港からの往復、超便利smile

 

人気blogランキングへ

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

パリのホテル エリゼ・セラミック

パリ 凱旋門、シャンゼリゼ地区

ワグラム通り 

34 avenue de Wagram 75008 Paris

Hotel Elysees Ceramic エリゼ・セラミック

Dsc04555

・3つ星☆☆☆

・客室数 57

フランスでは普通ですが、dog犬、cat猫OKnote

ちょっと大きめプチホテルです。

2011年2月11日~2泊

 

最寄の駅

・メトロ2号線 Ternesテルヌ 1 分

Dsc04574

・メトロ1、2、6号線 Charles de Gaulle-Etoile

            シャルル・ド・ゴール・エトワール 3分

エトワール広場(凱旋門)のエールフランスバス停留所までは

スーツケースを引きずると5分弱でした。

 

ホテルサイトから予約 Elysees Ceramic

 123ユーロ/泊 ツイン朝食付き

この立地で、この料金

かなりお薦めホテルになりましたwink

Dsc04567

何かがあるホテルに惹かれます。歴史上の人物が宿泊とか

なになにビューとか・・・

このご説明に惹かれlovely

“19世紀末花開いたアール・ヌーヴォー。この芸術を今も鑑賞

できる建物はパリでもそう多くはありません。

ホテル・エリゼ・セラミックのファサードは、当時のままの陶製

タイルで飾られたアール・ヌーヴォー様式を誇り、文化財に指定

されています。こんなアートな雰囲気のホテルに泊まれるのも

パリならでは。”

Dsc04568_2

そして、凱旋門ビューでもあるホテルlovely

ホテル前から望む凱旋門は、このような感じです。

Dsc04562

上階の道路に面したお部屋が凱旋門ビューlovely

Surroundings

ワグラム通り、凱旋門からでは下り坂。

AFバス停からホテル~下りですいすい。

帰りの上りは、ちょっとだけsweat01

 

ホテル入口に階段(6段)あり

Dsc04553

こんな階段でも、重たいスーツケースでは辛いsweat02

スロープがあればいいのにって思いましたthink

 

モダン

手前、茶色部分はエレベーター

Dsc04405

なんだかスゴイ椅子 ぎらぎら

Dsc04404

このような雰囲気ですので、豪華に見えましたshine

Dsc04551

アール・ヌーヴォー様式の暖炉

珊瑚礁色の陶製タイルがすてきheart

Dsc04547

 

Dsc04548

 

Dsc04549

 

中庭への扉 

Dsc04541

パリらしいlovely

Dsc04400

bud

Dsc04544

 

Dsc04542

床のガラス

この下、地下1階が朝食ルームbanana

Dsc04531

自然光が入る、ミニガーデン

Dsc04513

天井と照明がかわいい

Dsc04522_2

 

奥に、もうひとつお部屋

Dsc04539

朝食は普通です

Dsc04512

 

D_2

パンとチーズ、カフェオレ(*^-^)

Dsc04516

有料で卵などもあり

Dsc04524

 

地下への階段

Dsc04540

朝食ルームまでの通路

いたるところにクリムト

Dsc04537

 

 

 

 

客室

1階廊下

Dsc04407

14号室  

重厚そうな扉に、きゃhappy02

Dsc04408

やだnote

想像していたよりかわいいlovely

おしゃれshine

Dsc04292

ホテルサイト写真と同じ内装のお部屋でしたが、実際この目で

見ると写真よりもステキでした。

・エアコン

・セイフティボックス

・ドライヤー

・テレビ

・ミニバー

ありwink

Dsc04294

お高い中身は出して、使用しておりましたbeer

Dsc04296

薄型テレビ  

収納もまあまあgoodです♪

B

 

トイレ独立型  

このタイプは本当に便利ですよねtoilet

窓もある(開きます)トイレでしたので、明るくていい感じ♪

とても気に入りました。トイレは重要ですからwink

Dsc04306

バスルーム

普通の広さ とても清潔 

水圧も良かったですnote

C

 

フットスツール

Dsc04318

クチコミ通り、パリのプチホテルにしてはかなり広めでしたhappy02

A

予約時に眺めの良い客室とリクエストしておりました。

残念ながら凱旋門ビューではなく・・・

でも、ガーデンビュー(中庭ビュー)happy01

Dsc04313_2

開放感があり、これまたとても良かったです。

中庭からお部屋camera 友達が読書中smile

Dsc04395

 

Dsc04310

数年前に全面改装しておりますので、全体的に新しくて

とてもきれい。

大満足のホテルでした。

でも、私好みのアンティークで、いやん~かわいいheart

ホテルとはちょっと路線が違いますbleah

 

客室設備(Wi-Fi など)の詳細、こちらを参考にしました。

< 2011年2月 パリ >

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

Dscn3679

サロンなどは禁煙nosmoking

中庭のみ喫煙OKになっておりました。

Dsc04401

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

パリのホテル決めた♪

調べれば調べるほど迷うパリのホテル。

やっと、やっと決めました。ほっspa

立地優先にしました。

連日寒すぎる札幌。パリも絶対に同じくらい寒いbearing

エールフランスバス停からとても近いコチラにしました。

ELYSEES CERAMIC エリゼ・セラミック ☆☆☆

私が好きなアンティーク・プチホテルではないですし、

お部屋もかわいらしさにはちょっと欠けますcoldsweats01

Gallery_7

モダン

Gallery_17

でも、もう、いい。

この立地は迷わずに行けるsmile

クチコミをいろいろ調べると、お部屋もプチホテルにしては

広いらしいwink

 外観

文化財指定の美しいアール・ヌーヴォーのファサードshine

Gallery_1

 

 朝食付き 123ユーロ/泊

一応、眺めの良いお部屋でリクエスト。

窓から凱旋門が見えるといいなconfident

日本語サイト<こちら>もありますが、改装前のお写真

でした。

 

 

最後の最後まで迷っていたホテル

De Vigny  ド・ヴィニー ☆☆☆☆

かわいいheart

普通のお部屋でも広い(22㎡)happy02 

Jjwhoteldevignyjuniorsuitebedroom64

 

Jjwhoteldevignyexecutiveroombedroom

こちらも凱旋門の近くで、全37室のプチホテル。

数年前までパリで唯一のルレ・エ・シャトーメンバーshine

(現在パリでの加盟ホテルは、DANIELだけみたいです)

アメニティはロクシタン♪

ウェルカムもの、ラデュレのマカロン♪

だったみたいです。

47%引きで、235ユーロ/ツイン1泊

ホテル代を割り勘できる友達との旅行なので、泊まれるsmile

でも、やっぱり高いか・・・

エリゼ・セラミックのほうがバス停に近いし・・・

散々迷ってやめましたcoldsweats01

 

 

実は、4日前にマセナを予約しました。

とにかく早くホテルを予約しないと、次に進めな~いsweat01

マセナのHPから予約すると、1泊1室200ユーロ。

予約後よくよくHPを見ると、別の入り口からレート表示。

ぎゃsweat01sweat01 135ユーロwobbly

200と135。

日本円に換算すると、1泊で7,000円以上も違うwobbly

これはちょっと自分で納得いなかいので、キャンセルsweat02

今回はご縁がなかったと勝手に思うことにしました。

バス停からホテルにたどり着くまで、迷いそうですしtyphoon

キャンセルしたら、キャンセル手数料も(17ユーロ)掛かって

しまいましたsweat02

まぁこんなマヌケ、私くらいだと思いますがcoldsweats01

マセナをご予約の際は、トップページから予約しない方が

いいかもです。

ついでに、プチ・ホテル・ド・パリから予約画面へ進んでも

高い料金しか表示されません。

それと、ホテルサイトとは予約手数料が違いますbleah

 

何はともあれ、あ~ホテル予約できて良かったnote

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

| | コメント (35) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

困ったパリのかわいいホテル・・・

パリのホテルが決まりませんbearing

今週中に予約したい☆

女の子(coldsweats01)2人旅。

airplaneCDGからは荷物を盗まれる心配もない、エールフランス

バスでパリ市内へ。

ホテルはモンパルナスにしようと決めていました。

しかし、前の候補だったホテルをかなりじっくり調べてみると、

けっこうお高いのに、なんか・・・失敗になりそうsweat01

過去の候補だった他の地区ホテル数十軒の料金を検索

したり・・・全部なんかsweat01

ダブルベッドしかなかったりsweat01

狭いのクチコミも多いsweat01

 

ホテル探し。調べれば調べるほど、ハマっていく・・・

冬は非常に寒いので、外でじっとバスは待ってられない。

全てメトロで移動する予定・・・メトロ駅近くがいい。

訪れる頃も寒波の影響で降雪かもsnowcoldsweats02

そうなると、バス停からホテルまでスーツケースをがらがら

して歩けない。

そんなことまで考えると、もう全然決まらないsweat02

旅先では極力タクシーは利用しないのですが、今回は雪の

ことも考え、バス停からはタクシーの方がいいかもと思い

はじめました。

でも、持って行く予定のnew特大ソフトキャリーは、普通の

小型タクシーに乗るのだろうかcoldsweats02

中型タクシーは少ないですよね?

考えれば考えるほど不安材料がsweat02

 

一応、候補です。

とにかく、パリらしくてステキでかわいいホテルheart

コレにかなりのこだわりありsmile

☆は星の数

2月初旬のツイン、一部屋の料金です。

ホテルの場所はバラバラですcoldsweats01

 

Hotel Massena 

マセナ ☆☆☆

185ユーロ/泊

オペラ・ガルニエとマドレーヌ寺院の中間

ロワシーバス停から歩いてrun

Thumb

かわいいlovely

Photo2_5_2

立地も抜群good

でも・・・同行者の友達とは、前もこの辺りのホテルだった。

違う場所の方がいいかもconfident

 

Hotel Le Saint Gregoire 

ル・サングレゴワール ☆☆☆☆

209ユーロ/泊

Photo4

すてきlovely

Photo2_3

メトロ駅近いhappy02

Saint-Placide(4号線)

Rennes(12号線)

Sevres-Babylone(10、12号線)

一応バス

Rennes-Saint Placide  89, 94, 95, 96番

モンパルナス(AFバス)からタクシーcar

 

Hotel Arioso 

アリオゾ ☆☆☆☆

185ユーロ/泊

4つ星にしては、お得かもshine

04032031_2

でも、ちょっと微妙な立地ですcoldsweats01

凱旋門(AFバス停)からタクシーcar

 

これらのホテルもいろいろクチコミを見ると狭いとの

ご感想が多いです。

狭いという感覚、人によってかなり異なると思いますので

難しいですよね。

 

このホテルが、現在いちばんの候補note

ホテルサイトに客室の大きさも載っていましたので、「うっsweat01

狭いsweat01」の心配はないです。

Hotel Le Regent 

ル・レジャン ☆☆☆

デラックス(20㎡) 184ユーロ  広いgoodshine

スタンダード(11㎡) 140ユーロ ※ツインなし

Photo3_2

かわいいlovely すてきlovely

02_0427

Odeon (4,10号線 )

Mabillon (10号線 )

Pont Neuf (7号線 )

バス(24、 58、 63、 86、 87、 96番)

モンパルナス(AFバス)からタクシーcar

カフェcafe レ・ドゥー・マゴのオーナーが経営のホテル。

看板犬もいるらしいdog

 

ブログトップにしてある写真のこちらもいいのですが・・・

Dscn1549

メトロ駅が遠いのですbearing

 

当たり外れが激しいパリのプチホテル選びは本当に難しいと

つくづく思いましたthink

でも、楽しいlovely

るるるんnotes

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

パリ ホテル・オデッサ(2)

Hotel Odessa☆☆

↑ホテルサイトから予約

 1泊ダブル 95ユーロ(約13,000円)

1階のカフェcafe 工事中

Dscn0165

ロビー

Dscn0225

長椅子がひとつ・・・

たぶん過去最高に狭いロビーbleah

でも、きれいです♪

パソコン(日本語OK)pc           エレベーターあり

Photo

螺旋階段lovely

Photo_2

なかなかいい雰囲気

Dscn0260 

客室前の廊下  

Dscn0264

 

客室

2階 (日本でいう3階)

Dscn0160

22号室 

Dscn0258

うっgawk 

かなり絶句気味

Dscn0126

古き良きではなく・・・

あらっsweat01 

ボロボロsweat01

写真ではあまりお分かりにならないかもしれませんが、

かなりくたびれております。

歴史(悪い意味bleah)を感じましたが、掃除が行き届いており

清潔。

Dscn0125

 

お部屋の広さは一般的なパリのプチホテル。

普通に狭いですcoldsweats01

・デスク

・椅子2脚

※冷蔵庫、冷房なし

もちろん暖房はありますcatface

Dscn0142

 ・クローゼット

棚もありますので、

収納はまあまあいい

かと。。。

・テレビ 

Dscn0131

新しく薄型

日本語チャンネルあり 日本は大荒れsnow

Dscn0256_2

 

バスルーム

Dscn0124

お部屋に比べると、かなりきれいで広めhappy01

くたびれておりません。

パワーのあるドライヤーgood

Dscn0121

ただ・・・

シャワーカーテンやガラスの仕切りも何もありません。

水が飛ばないようにと気を付けても、やはりけっこう

飛びましたsweat01

アメニティも一切ありません。

トイレ

Dscn0130 toilet

独立タイプgood

※バスルーム内にある

客室もあり

古いが清潔

流れも問題なかったです。

flair現在、客室も改修工事中

数か月後には、このようなくたびれたお部屋とは

さようなら~だと思いますconfident

立地良し! お手頃料金!

これでお部屋がきれいになったら、なかなかいいかも

ですhappy01

私としては、モダンではなくパリらしいクラシック路線で

いって欲しい☆

ホテルスタッフの方々もとても感じが良かったです。男性

ふたりにしか会っていないですが(^-^; 若くて、しかも

かっこいいnotes

ホテルイメージ、かなりアップupsmile 

22号室からの眺めeye

Dscn0138

ちょっと顔を出すと

Rue d'Odessa オデッサ通り

Dscn0140

Bd.Edgar Quinet エドガー・キネ大通り

マルシェの日でしたら、ちょっとだけ見えるお部屋eye

Dscn0139

カフェの営業が終わると、外のテーブル&イスは

店内に仕舞うのですね。

ちなみに深夜2時頃に撮った写真ですnight

Dscn0270

たった1泊、ちょっとだけ滞在のパリ。

いつまでもパリの景色を眺めていたかったconfident

もしかしら、フジタもこの景色眺めていたのかなぁ~

なんて思ったりconfident

お部屋内は置いておいてcoldsweats01、しあわせ~な時間でした。

Dscn0276

手すりステキlovely

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

パリ ホテル・オデッサ(1)

パリ14区 モンパルナス

28 rue d'Odessa PARIS

Hotel Odessa ホテル・オデッサ ★★

 ・ふたつ星

 ・客室数 42

2010年1月5日 1泊

5日16時チェックイン 翌朝6時過ぎチェックアウト

きわめて短い滞在coldsweats01

Dscn0169_2

メトロ6号線subway Edgar Quinet エドガー・キネまで

歩いて数秒

エドガー・キネ駅は写真の出入口1か所ですから、地下鉄で

訪れても迷うこともなく、非常に分かりやすい立地のホテル

です。

Bd.Edgar Quinet エドガー・キネ大通りと

Rue d'Odessa オデッサ通りの角に位置

ホテル入り口はオデッサ通りに面して おります。

Dscn0163

大型スーパーMonoprixモノプリ・モンパルナス店

(9:00~22:00、土曜21:00、日曜・祝日お休み)まで

2、3分。

オデッサ通りには、小さなスーパーが2軒。

Dscn0148_2

ホテル近くにスーパーがあると、重たい飲み物beersmile

などを買うのにも本当に便利ですよねwink

Dscn0155

Velib ヴェリブ  ステーション(貸し自転車)あり

Dscn0154_2

食品屋さんも数軒 サラミおいしそう♪

Dscn0161

SNCFモンパルナス駅横のエールフランスバス

(CDG、ORY空港)発着所まで5、6分。

ホテルサイト、ガイドブック等には徒歩2分とありますが、

荷物を持ってでは(持たなくてもbleah)5分は掛かりますdash

Photo

CDGairplaneからは、リヨン駅経由モンパルナス駅ですから

4番

3

・・・ボケら~何も考えずに2番(凱旋門行き)でバス待って

ましたcoldsweats01

Cdg

ちょっとだけお得な往復チケット購入

Dscn0440

エールフランスバスは高めですが、快適♪

空港からのその他の行き方は、こちらtrain

久しぶりに、うっbearing お部屋編につづく・・・

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

I love Paris | ♪パリのプチホテル | ♪パリの地下 | ♪パリ・トイレ | ♪フランス シャルトル   プロヴァン | ♪フランス・モンサンミッシェル | ♪フランス情報いろいろ | ♪ヴェルサイユ | ♪南仏 コート・ダジュール&プロヴァンス | ♪南仏 レンタカー ポンデュガール&リュベロン地方  |  ♪モナコ |  ♪南仏 アヴィニョン アルル |  ♪南仏 エズ |  ♪南仏 カンヌ アンティーブ グラース ヴァンス サン・ポール・ド・ヴァンス |  ♪南仏 カーニュ |  ♪南仏 ニース |  ♪南仏 マルセイユ |  ♪南仏 マントン |  ♪南仏 リル・シュル・ラ・ソルグ |  ♪南仏 ヴィルフランシュ ボーリュー サンジャンカップフェラ カップダイユ ロクブリュヌ |  ♪南仏 最も美しい村 コアラーズ サンタニェス |   ♪南仏 ちょっとリヨン | お気に入りホテル♪ | オランダ旅行 2007 | セリーヌ | ニース | ハワイ | ハワイ~ホテル&コンド | パラオ グアム ロタ | マイル&JAL | ヨーロッパ旅行の思い出 | ラスベガス・サンディエゴ 2007.4、11月 | 北海道 | 愛犬リヨン | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 海外旅行でのハプニング&ご注意ください | 韓国ドラマ&韓国旅行