« リヨン 夏もの | トップページ | ニースからアンティーブの港 »

2010年7月24日 (土)

ボーリュー・シュル・メールの港

Beaulieu-sur-Mer ボーリュー・シュル・メール

ボーリューの港にリベンジdash

バス間違って港へ行けなかったsweat01元日編こちらcoldsweats01

 bus ニースから100番バスで約20分

100番 時刻表・路線図

NICE Gare Routiere ニース長距離バスターミナル

 

BEAULIEU/Mer Le Port  ボーリュー港

バス運賃1ユーロ 

ニースのバス&トラム共通チケット使用可

1001_2

        クリックで超拡大↑

お天気が良いと、車窓からの眺めも本当に美しいshine

うっとりlovely

 ニースの港

Dscn9654_2

 どこ?

Dscn9655

 はてなcoldsweats01  たぶんボーリュー

Dscn9656

バス停Le Portから港までは、徒歩2、3分。

  Port de Beaulieu

Dscn9672

ヨット~背景の山もステキnotes

Dscn9659

 

Dscn9658

大きなクルーザーもいっぱい

Dscn9663

億するぞぉdollar

Dscn9662

港の真ん前にカフェなども

Dscn9669

フランスで最も温暖な保養地、高級別荘地でもある

ボーリュー。

港なのに、エルメスもありましたbag

Dscn9671

トイレtoilet

Dscn9673

かなりキレイshine 便座の位置が高いですcoldsweats01

Dscn9675

とってもステキな港でしたnote

Dscn9668

ひこうき雲

Dscn9667

ボーリュー・シュル・メールは

ニースとモナコのちょうど中間あたり

Map01

こちらからお借りした地図↑では、ニースとエズの間に

ありますconfident

< 2010年1月2日 南仏ボーリュー・シュル・メール >

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

|

« リヨン 夏もの | トップページ | ニースからアンティーブの港 »

 ♪南仏 ヴィルフランシュ ボーリュー サンジャンカップフェラ カップダイユ ロクブリュヌ」カテゴリの記事

コメント

ボラさん~

なかなかminoに会えず、お返事が
遅れております~despair

今、ネットニュースでスイスの
列車事故の記事が載ってましたが
師匠は大丈夫ですよね!!
心配しております・・・

投稿: ひな | 2010年7月24日 (土) 10時14分

ひなさんへ

師匠は大丈夫です(・∀・)
今朝メールいただき、“スイス鉄道に乗って帰るのが恐い”と書いてありましたbearing
本当に驚きましたよねshock

minoさん質問は全然急いでませんので、お時間ある時にでもお願いしますwink

投稿: ボラ | 2010年7月24日 (土) 13時31分

ボラさん~

今、majubiiさんのブログをみたら
元気なコメントが載ってました!

よかったよかったbearing

投稿: ひな | 2010年7月24日 (土) 18時49分

あんにょん^^

↓ジェルマット~~!
私も買ってます!!
NASAのと迷ったんだけど安かったので・・・
これって水につけなくて良いの?
使用方法もわからずに買ったわ。
昨日今日は涼しいので必要ないよね?

投稿: yuki | 2010年7月24日 (土) 19時30分

ひなさんへ

今晩のテレビニュースで乗客のインタビューなどもありましたね。楽しいはずの旅行が大変なことになってしまいましたねshock 世の中、本当に突然何が起るか分からないですねthink

師匠は今ごろ機内でしょうかねconfident

投稿: ボラ | 2010年7月24日 (土) 23時52分

yukiさんへ

あんにょん(・∀・)
とても涼しくて快適な夜ですねmoon3

ジェルマットは何もしなくても大丈夫です。
NASAよりジェルのほうがひんやり度かなりgoodですよね。犬の高い体温でも、マット触ったら冷たいですdog
洗えるのもいいですよね。
リヨンのは日曜日にホーマックで買ったのですが、もうヨダレやらで汚れてますcoldsweats01

来週は暑くなるみたいですから、毎晩使えそうですね~これでyukiさんもぐっすりsleepywink

投稿: ボラ | 2010年7月24日 (土) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410239/35870730

この記事へのトラックバック一覧です: ボーリュー・シュル・メールの港:

« リヨン 夏もの | トップページ | ニースからアンティーブの港 »