« ニース マルシェでトントン購入 | トップページ | パリは燃えているか »

2010年1月30日 (土)

モナコ きらきら☆

モンテカルロ

Place du Casinoのクリスマスツリーxmas

Dscn9734

イルミネーションshine 

Dscn9728

私にしては長め動画で42秒です。

色合いもステキなキラキラshine 

後方のグラン・カジノ、横のオテル・ド・パリlovely

あまりにも美しい夜景で、ニース滞在中に4回

モナコへ行きましたsmile

芝生もキラキラshine

Dscn9718

〈 2009年12月&2010年1月 モナコ 〉

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

|

« ニース マルシェでトントン購入 | トップページ | パリは燃えているか »

 ♪モナコ」カテゴリの記事

コメント

あああ。。。ボラさんの写真を見て記事を読んでいると、本当に今すぐにも行きたくなりますairplane
私は、モナコに滞在した時間が数時間だったのでもっともっとモナコについて知りたいと思います。
ボラさんは、行く前の準備はどうされているんですか?
やっぱりバスや鉄道も時刻表など念入りに調べたりですか??
どうしたら効率良く周れるんでしょうね。。
私も時間に余裕が出来たら、色んな場所に3泊くらい滞在してその場所に溶け込みたいです。

投稿: Ayan Y. | 2012年10月22日 (月) 23時05分

Ayan Y.さんへ

こんな前の記事も見ていただきありがとうございます♪

自分で久しぶりにキラキラshine見て、きゃ~lovely本当にとっても素敵でした。モナコ、素敵すぎですよねshine

Ayan Y.さんと同じ3年前にはじめて行った時は、家からトーマスクック時刻表をやぶって(笑)、ネットで調べた時刻表も一応持って行き、現地の駅でフィッシュ・オレールをいろいろ持ってきました。
初めてで全然わからなかったから、けっこう事前にいろいろ調べましたsearch
マントンのバス路線図、時刻表もかなりわかりやすかったです。しかも、なんかかわいいnoteこれです↓
http://ecru-coton.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-8315.html


その後に行った時は、ほとんど調べてません。日程なし(笑)
なので全然効率良く周ってないですcoldsweats01

プロヴァンスよりもコートダジュールのほうが周りやすいですよねbustrain
Ayan Y.さんは、コートダジュールもレンタカーで周られたのですよねcarほんとすごいですhappy02

投稿: ボラ | 2012年10月23日 (火) 01時06分

>プロヴァンスよりもコートダジュールのほうが周りやすいですよね

そうなんですか?
どこも目新しくて、感じる暇がありませんでした~coldsweats01
レンタカーの他に列車や長距離バスも利用しましたが、幸い順調に行きました。
ボラさんの前の記事で、スト突入で大変だったのを読んだ時、そういえば・・・
友達もそんな事を言っていたのを思い出しました。
日本は最近ストってやらないですよね。。
私も取りあえず計画はするんですが、「どうにかなるさっ!精神」で通り抜けて来ました。
日本の感覚(特に都心)だと、バスや電車も数分置きにあるのであまり考えないんですよね・・・
今度はボラさん見習って、しっかり計画しなければ・・・

投稿: Ayan Y. | 2012年10月24日 (水) 00時26分

Ayan Y.さんへ

プロヴァンスは四方八方に町が広がっているので、そう思いました(笑)
コートダジュールは海が多いからsmile

順調でよかったですねhappy02
私はコートダジュールでのストに続き、プロヴァンスでも列車トラブルがありましたcoldsweats01ドライブ編が終わったら書く予定です。
フランスは本当に何が起こるか分からないのでハラハラですね~どきどきheart01
でもそれもまた、後になったら(笑)いい思い出ですよねconfident

ニースのバスターミナル閉鎖で、バス停がばらばらになり、ややこしくなってしまったのは残念ですよねthink

投稿: ボラ | 2012年10月24日 (水) 05時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410239/33176378

この記事へのトラックバック一覧です: モナコ きらきら☆:

« ニース マルシェでトントン購入 | トップページ | パリは燃えているか »