« ソウル おかしな日本語取り締まりへ | トップページ | カーニュ・シュル・メール グリマルディ城(3) てっぺん »

2009年10月14日 (水)

カーニュ・シュル・メール グリマルディ城(2)

グリマルディ城 1階

オリーブの木博物館

Photo

オリーブオイルの壺   大きいhappy02

Dscn7139

オリーブオイルの歴史パネルや精製道具などを展示

Dscn7136

なかなか興味深いです

Dscn7137

オリーブの木で作ったものたち   ステキ

Dscn7140

写真を見てもお分かりのとおり、観光客は私たち3人

だけsmile 

時期、時間帯も関係あるのかもしれませんが、ここは

あまり人気ないのかも?です(゚ー゚;

私は楽しかったです♪

Dscn7134

博物館内に

Dscn7146 無料トイレありtoilet

ふつうに清潔

ドアのアーチがちょっと

かわいいですheart

Photo_2

ひと通り見学をし、2階へ

地中海近代美術館

Photo_3

(1)に書きましたが、1930年代の歌手Suzy Solidor

シュジー・ソリドールの肖像画が53枚展示。

全て異なる画家の作品です。

なんと生涯で244人の画家のモデルになったそうで、とても

魅力的な女性だったのですね♪

藤田嗣治氏が描いた肖像画もあり

Nicenews3715 もうどのような絵画だったか

忘れてしまいましたがsweat01

検索すると

見つかりましたhappy02

こちらから拝借いたしました。

Dscn0635

フジタの絵、他にも1枚あり。

美術館内は写真撮影禁止

でしたが、窓からの景色はOK♪と学芸員さん

グリマルディ城2階からの眺めshine

Dscn7156

こういう窓もかなり好きlovely

Dscn7151

dog

Dscn7149

さらに

Dscn7172 階段で上へ

進みますrun

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

|

« ソウル おかしな日本語取り締まりへ | トップページ | カーニュ・シュル・メール グリマルディ城(3) てっぺん »

 ♪南仏 カーニュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410239/31754816

この記事へのトラックバック一覧です: カーニュ・シュル・メール グリマルディ城(2):

« ソウル おかしな日本語取り締まりへ | トップページ | カーニュ・シュル・メール グリマルディ城(3) てっぺん »