« 今晩は「セーヌ河岸」♪ | トップページ | ソウル ディスカウントマイルに変更! »

2009年10月20日 (火)

南仏『ルノワールの家』行き方

Musee Renoir ルノワールの家(美術館)

カーニュ・シュル・メール長距離バスターミナル

49番bus

49_2

「ルノワールの家へ行くのなら、49番に乗ればいいよwink

現地の方に教えていただきました。

カーニュの情報は非常に少ないsweat02

このバス情報ちょっといいかもflair ガイドブック、カーニュ

観光局サイトなどにも載っていませんsmile

しかし、バス本数少ないですsweat01

Dscn7185 1時間に1本も

ありません。

バス停名は

Musee Renoir

ルノワール美術館

そのままで分かり

やすい!

バスターミナルから

5番目の停留所です。

始発バス停は、SNCF国鉄カーニュ駅。

本数は少ないといえども駅からバスで直行できたの

でしたcoldsweats01

当たり前ですが、タクシーが便利。でも私は旅先で

極力タクシーは使わない主義なのでbleah

こちらでバスを待っていると、

Dscn7181

「どちらへ?」

「ルノワール」

バスはまだまだ来ないので、歩いて行った方が早いとのこと。

確かにバスはあと30分は来ない・・・

歩いても10分くらいだそうで。

なんてご親切なhappy01

南仏では道を尋ねても皆さん本当に親切でしたが(パリも

かなり親切ですが)、ここカーニュは本当に本当に本当に

声を大にして言いたいくらい皆さん親切で感激でしたconfident

ルノワールの家があるレ・コレット(小さな丘)。勝手に山だと

思い込んでいましたが、よくよく考えれば丘。別に山を登る

わけではなかったのでしたcoldsweats01

歩いて行くことに。

ルノワールこちらupwardleft標識

Dscn7188

こちら

Dscn7190

こちら

Dscn7191

これだけ案内標識があると、はじめてでも迷わないgood

Dscn7192

坂道に入ります

Dscn7193

この辺りへ来ると、豪邸が!

庭が広い! 

日本では考えられないお庭の広さにびっくりでしたhappy02

Dscn7228

ルノワールの敷地も広い!道路沿いに長い!

着いた?

Dscn7195

と思いきや、入り口はまだ坂の上へ~どうぞ~

やっと入り口

Dscn7198

入り口のすぐ前にバス停 

帰りのバス時間をチェックeye

Photo

dog犬禁止

Dscn7199

お~これも樹齢数百年というオリーブの木なのねlovely

Dscn7225

オリーブの木の太さ分かりませんね・・・私登場

Dscn7227

そもそも『ルノワールの家』へ行きたいと思ったのは

南仏出発の1週間ほど前にテレビで見たから。

プレミアム8 〈 巨匠たちの肖像~ルノワール 〉

樹齢数百年といわれるオリーブの木々の伐採計画があり、

非常に残念に思ったルノワールがオリーブ庭園を購入。

その後晩年の11年間、亡くなられるまで住んでいたところ。

リューマチに冒され絵筆が握れなくなっても、手に絵筆を

布で巻きつけ固定し描き続けた・・・当時の写真も出ており

ましたが、指が逆方向に曲がっていました。

この時点でも世界的に名の知れた画家であったのにも

かかわらず、死の直前まで探究し描き続けた・・・

1919年没 享年78歳

感動の嵐weep

行かなくてはsign03

〈 2009年6月12日 〉

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

|

« 今晩は「セーヌ河岸」♪ | トップページ | ソウル ディスカウントマイルに変更! »

 ♪南仏 カーニュ」カテゴリの記事

コメント

あんにょ~ん!
雨ですよ~~~(○`З´○)プン②

風邪は治りましたか?
いんだか悪いんだかのダイエットは
痩せれば嬉しい私には「あると思います!」(by 天津)

こんな大きなオリーブの木(●ノ`・Д・)ノオォオォオォオォ・.゚+。・゜,。・.。* まじかで見たいです~~~

それにしてもいつも青空ですね^^

投稿: yuki | 2009年10月20日 (火) 16時33分

ルノワールの家heart01
もし行く機会があったらまた参考にさせてもらいます~happy02

リウマチ。。。痛みを堪えて描いていたんでしょうね。。。
昔だから今みたいに薬もないしweep

プレミアム8、見てなかったなぁ。
再放送するかもしれないからチェックですねflair

投稿: URAN | 2009年10月20日 (火) 16時37分

yukiさんへ

雨でリヨンはまたソワソワしてますgawk

風邪なかなか治らずで、beerも飲まず早寝してます。体重減った♪と喜んだのも束の間・・・食べないと風邪治らんぞと思い、食べて、寝てsleepyすっかりまた元に戻りましたsweat01

オリーブの木ってステキですよねlovely
寒~い北海道にはないですよね。

投稿: ボラ | 2009年10月20日 (火) 16時56分

URANさんへ

ルノワールの家、お庭もとってもよかったですよ~lovelyと言いたいところですが、なんとまたまたマヌケでしたbearing 次回書きます。

私ももう一度この番組見たいです。録画していなかった(BSなのでうちは録画できな~い)ので、ちょっとだけの番組解説もちらっと怪しいですcoldsweats01
再放送情報見つけたらお知らせしますね♪

投稿: ボラ | 2009年10月20日 (火) 17時06分

きゃーー!アタシもたったいま、プレミアム8で観た番組の記事をアップしようかと思ってたトコロ!
同じ番組を見てるのが嬉しいワイ!(アタシの場合たまたま親が録画してただけねんだけどねhappy02

投稿: micca | 2009年10月24日 (土) 22時43分

わたしも、そのルノアールの放送はたまたま観たんだ!
「天才?いえいえ、ただの絵描きです」と答えたってトコロもほぉ~lovelyと思いましたわん!

投稿: micca | 2009年10月24日 (土) 22時46分

miccaさんへ

きゃ~見たのhappy02
レ・コレット購入のあたり、あっていたでしょうか?怪しい記憶ですsweat01

そうそう!ただの絵描きですって・・・なんて謙虚なルノワール氏heart

車椅子も置いてある、あのお部屋にも行き、わーhappy02ここで、この場で描いていたのね~じ~んweep
しかし!UPが遅れてますがsweat01信じられない滞在時間でしたbomb


金曜日は「ゴッホ最後の70日」なる番組を見て、ほほぉ確かに自殺ではない気が・・・タヒチ(miccaちゃんには禁句でしたsmile)といえばあの画家もすっかりワルモノにbleah
ご実家でこの番組も録画されていたら嬉しいわんdog

投稿: ボラ | 2009年10月25日 (日) 02時48分

「ただの絵描きです」って深いお言葉ですよね~。
リュウマチで苦しんでおられても、あんなにスゴイ絵が描ける御方なのにね~confident謙虚よね~。
あ、あたしも「ルノワール」の回を観たのはダイブ前なので、ブログにアップしたのはジロ・デ・イタリアの回でした!失礼したわ~coldsweats01

「ゴッホ最後の70日」面白そうだ~~!
しかし、実家で録画しておらず・・・(涙)
タヒチといえばの、あの画家サン、ワルモノなのね!笑!いや~ん、観たいな~。
あの画家さんの絵画展が夏に東京に来たので、同じくタヒチが禁句の友人と観に行ったんですが、タヒチ政府観光局のパンフレットなんかくれちゃって、「タヒチ帰りたい~(故郷かよ!)」って夢想しながら、酒を呑む一日でしたわん。

投稿: micca | 2009年10月28日 (水) 18時00分

miccaさんへ

いやんlovelyほんとタヒチ行きた~い!

録画されていなかったのですね~残念!
ちょいとお話しますと、
耳切り事件earあの画家サンが犯人説。
その後もイジワルをbleah
もの凄く性格の悪い人になってましたcoldsweats01
自殺ではなく、テオに撃たれた説bomb
これからも証拠品などは見つかることがないので、謎のままtyphoon

あとオルセーのゴッホも数点が贋作とか・・・ホントかウソか分かりませんがおもしろかったわん。

でもmiccaちゃんいろいろお詳しいから、これらの説もご存知かもwink


投稿: ボラ | 2009年10月28日 (水) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410239/31854893

この記事へのトラックバック一覧です: 南仏『ルノワールの家』行き方:

« 今晩は「セーヌ河岸」♪ | トップページ | ソウル ディスカウントマイルに変更! »