« JALどうなる | トップページ | エズ モナコから行く場合 »

2009年9月12日 (土)

マントン お菓子&パン

ぶらぶら歩いていても、パン屋さん、お菓子さんが多い。

やっぱりフランスlovely

Dscn7832

お店もみなセンスが良くてかわいいheart

Dscn7852

ちょっとモダンなbreadお菓子屋さんも

Dscn7830

ヌガー

Dscn6614

pate d'amandes パート・ダマンド

アーモンドと砂糖のお菓子

かわいすぎheart

Ka

6月でも昼間はとても暑かったので毎日アイスは食べて

いましたが、滅多に食べないケーキも買ってみました。

2.5ユーロ(約350円)

Dscn7859

フランス及びヨーロッパのケーキは非常に甘いsweat01

印象があるのですが、これは甘さ控えめでおいしいdelicious

日本くらいの甘さhappy02

他にもかわいいケーキがいっぱいnote

Dscn7847

La Farandole ラ・ファランドール

1, avenue de verdun menton

Dscn7849

ヴェルダン通り サン・ジョン教会のお隣

カジノの目の前です。

 Dscn7850

6泊中に数軒のパン屋さんへ行きましたが、

表面ばりばりで中もっちもっちのいちばん美味しかった

Dscf4135 バゲットは、

ルイ&マドレーヌ

Louis&Madeleine ←マントン以外の

フランスのお店

Dscf4124

1, rue partouneaux .6500 menton

パルトゥノー通りの角

Dscf4127

 

Dscf4126  営業時間

・月曜~土曜

  7:00~19:45

・日曜 お休み

店内もかわいらしく

ステキlovely

そういえば先日新聞に載っていたのですが、その名も

『どさん子 世界から』(゚ー゚;

世界各国にお住まいの道産子コラムのフランス編。

“パンとお菓子の職人組合によると、パン屋は2つの

グループに分かれ、8月に休業が集中しないように

調整している。

一方が今年7月に休んだとしたら、来年は8月に休む番。”

バカンス時期の7、8月は半分のパン屋さんがお休みという

ことですかね。

へえ~そのようになっているのですねconfident

Dscn6610お菓子屋さんの

Tシャツにウケ

ましたhappy02

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

|

« JALどうなる | トップページ | エズ モナコから行く場合 »

 ♪南仏 マントン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410239/31310781

この記事へのトラックバック一覧です: マントン お菓子&パン:

« JALどうなる | トップページ | エズ モナコから行く場合 »