« WAON 届く | トップページ | ちょっと記念写真 »

2009年3月 3日 (火)

修復作業が終わった「プチ・トリアノン」見学

いちばん楽しみにしていました。

ヴェルサイユのきれいになったプチ・トリアノンshine

ブルーエッフェルだとか、いちばんが何個もありますcoldsweats01

今回の修復では、アントワネットが使用していた当時の

寝室、家具、使用人の部屋、台所などを再現。

Petit Trianon 1768年完成

Dscn1210

入り口                  ステキな乳母車

Dscn1214

Dscn1215

Dscn1216 階段を上がり

2階へ進むと

《 控えの間 》

マリー・アントワネットの

肖像画といったらこれ!というくらいおなじみの

「薔薇を持つ王妃」

Dscn1218

ルブラン作ですが、元々はこの肖像画

Vlbmarose 「シュミーズドレスの王妃

(ガリア服を着た王妃)」。

パリの展覧会に出品したところ、シュミーズ

姿が下着のようで批判され、新たに豪華な

ドレスをまとった王妃に書き直し出品。

美の巨人たち、最近では迷宮美術館でも解説しておりました。

続きのお部屋lovely

camera フラッシュ禁止ですので、薄暗い写真ですみませんsweat02

《 大会食の間 》

Dscn1220

Dscn1222

《 音楽の間 》  

Dscn1225

note

Dscn1226

Dscn1227

《 寝室 》    かわいらしいheart04

Dscn1231

Dscn1229 ヨーロッパのお城

のベッドは本当に

小さい。

というか短いです。

昔訪れた

ロワールの古城

ガイドさんのお話では、

〈体を丸めて眠るのが正式だった〉

ニャンコcatみたいですね。

《 内殿 》

Dscn1233

お部屋のカーテンとおそろいのイスたち  ステキですheart

Dscn1234

Dscn1228

Dscn1232

これらのステキなイスに

座り、庭園を眺めて

暮らしたいものですconfident

初ヴェルサイユ時に

宮殿の売店で購入した

本を久しぶりに読むと、

「小トリアノンも大革命の時は

ヴェルサイユ宮殿、大トリアノンのように主な家具は全部

持ち去られた -中略-

1867年の展示会に際してここをルイ16世様式の家具で

飾ったのは、マリー・アントワネットを尊敬していたナポレオン

3世の妻だった。

ヴェルサイユ宮殿同様、18世紀の家具を戻す努力が

続けられている。」

なるほどconfident

《 台所 》

Dscn1254

Pc030128

オーディオルーム            いい雰囲気の通路

Dscn1249

Dscn1244

映画で見る衣装みたいですね 

Dscn1243

Dscn1255

食器類展示 とってもステキですshine

Dscn1260

アントワネットが使用していたセーヴル焼きなど

Dscn1250

Dscn1253

こういう所にも興味ありeye

Dscn1258

Dscn1259

Dscn1248 地下・・・

何に使われていたの

でしょうか。

食品保存庫かしら。

ビリヤード台

Dscn1245

たぶんトイレ

Dscn1236 アントワネットはステキな

トイレ椅子を使っていまし

たので、これは

使用人用でしょうか。

館内ガイドさん付きで回ったわけではありませんので、

分からないものだらけでしたsweat02

年間数百万人に上るヴェルサイユ宮殿への来場者の中で、

プチ・トリアノンを訪れるのはわずか数百人のみだそうです。

ここまで行くと時間が掛かってしまいますものねthink

私は朝一に行き、夕方4時近くまでいました。

迷ったのでcoldsweats01 

つづく

Dscn1219

《2008年

12月 パリ旅行》

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

|

« WAON 届く | トップページ | ちょっと記念写真 »

♪ヴェルサイユ」カテゴリの記事

コメント

スゴイ・・ここが王妃の過ごした部屋だったんですね!豪華絢爛shine
マリー・アントワネットに纏わる逸話って本当にたくさんありますねcatface

映画『マリー・アントワネット』好きです♪

投稿: パープル | 2009年3月 4日 (水) 07時00分

パープルさんへ

豪華なかわいらしさでメロメロのところですlovely

お洒落でお茶目な映画でしたよねnote
真実と一緒でだんだん暗~くなっちゃいましたが(u_u。)
movie「アントワネットの首飾り」も面白かったです。

パーくんスタイルいいので、写真の三銃士みたいな服似合いそうですhappy01


投稿: ボラ | 2009年3月 4日 (水) 14時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410239/28439683

この記事へのトラックバック一覧です: 修復作業が終わった「プチ・トリアノン」見学:

« WAON 届く | トップページ | ちょっと記念写真 »