« イギリスへ行ったら献血できない | トップページ | JALプラザ札幌 »

2008年9月24日 (水)

フジタの木箱

9月2日に行ってきました。

Pict2404

レオナール・フジタ展

現在は宇都宮美術館

で開催中。

11月15日~東京で

開催。

Pict2386 最終日の前々日、

多くの道民が訪れて

いました。

1人でじっくり2時間

鑑賞eye

素晴らしいshineshine

感動して買ったもの

猫のポストカード 2枚

Dscn0036_4

『君代夫人に贈った木箱』のレプリカ(紙箱)

Dscn0042

Dscn0039

箱側面にはそれぞれ違う絵がart

Dscn0041

Dscn0043

箱底にはお花tulip                       ふたの裏にも絵cute

なんともかわいらしい箱ですheart

『木箱の裁縫箱』Pict2394の レプリカ缶

どっちにするかかなり

迷いました。

とても器用だったフジタ。

仕立屋としても一流の腕を

もっていたそうで、洋服、カーテン、ベッドカバーや

クッションなども作っていたそうです。

絵画以外にも手作りの小物がいろいろ展示しています。

 

Dscn0035_2 カタログ

267ページbook

これはいいgood

写真もたくさん。

レオナール・フジタ展へ

行き、ランスの

平和の聖母礼拝堂

本物が見た~い!

よし!bullettrainTGVで行こう!

と思って調べてみると、開館は5月2日~10月31日まで。

冬期はお休みでしたweep

いつの日か訪れたいです。

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

|

« イギリスへ行ったら献血できない | トップページ | JALプラザ札幌 »

♪フランス情報いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410239/23982519

この記事へのトラックバック一覧です: フジタの木箱:

« イギリスへ行ったら献血できない | トップページ | JALプラザ札幌 »