« ハワイ島「キングカメハメハホテル」 | トップページ | 高句麗の服&チマチョゴリ »

2008年6月27日 (金)

愛犬リヨン♪一安心

一安心しましたので、

Photo 本日からのばな

改め、リヨンに。

申し訳ありません

が、これからは

リヨンdogでお願い

致します。

今月14日、フィラリアの予防薬をもらいに動物病院へ。

左肩に悪性らしき腫瘍が見つかってしまいましたsweat02sweat02

悪性だと余命3、4か月くらいweep

2週間経って腫瘍が大きくなっていたら、間違いない(がん)

と獣医さん。

肥満細胞腫 ←この危険な病気ですdanger

良性の場合は2週間ほどでは大きさが変わらないそうです。

昨日26日「なんでもありませんように」と祈りながら、

ドキドキして病院へ。

腫瘍の大きさは変わらずhappy02

よかったhappy01 よかったhappy01 本当によかったhappy01

それでも怪しい腫瘍はあるままなので、1か月に一度は

定期健診で病院へ行きます。

老犬なので、数年前から良性の腫瘍はあちこちにできて

います。

触ってコリコリするしこりは、殆どが良性。

年々少しずつは大きくなっていますが、老化現象なので

問題ないそうです。

今回見つかった怪しいものは、肌に密着型。

ただ硬い皮膚のような感じで、素人の私が触っても大きさ

もよく分かりません。

内臓系ではないため、血液検査でも分かりません。

今年11歳になるリヨンdog

ラブラドールの平均寿命は10歳。

あと2年くらいは頑張って生きていて欲しいです。

Photo_2 昨日もまたまた見つけた

四つ葉さんcloverclover

幸運を運んでくれて

ありがとうnote

まずは一安心で、友達犬も「よかったね~happy01」と

言ってくれたようです。

Photo_3

リヨン0歳の

時からの

友達犬も

みな老犬coldsweats01

人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« ハワイ島「キングカメハメハホテル」 | トップページ | 高句麗の服&チマチョゴリ »

愛犬リヨン」カテゴリの記事

コメント

悪いものじゃなくてほんとにヨカッタ~sign03shinegood
いつも四つ葉のクローバーをみつけ出してるからかもclover
リヨンちゃん…のばなに慣れ親しんでいたのでまだピンと来ないですがそのうち慣れますね。

投稿: majubii | 2008年6月27日 (金) 13時42分

本当によかったですね…私も自分の事のようにうれしいですconfident

このところ、ここでHAPPYの病院通いの事などをお話していた頃、のばなちゃん、いやリヨン君にとってはちょうどとても心配な時期だったんですね…。今から思えばなんだか不思議な縁(大袈裟ですかね…happy01)を感じてしまいました。
でも私の太鼓判goodもまんざらではなかったでしょwink
(っていうかやっぱりcloverのおかげですよねshine

もう一度。「リヨン君の健康は間違いなしですsign01

リヨン君、これからもよろしくねhappy01

投稿: nacchi | 2008年6月27日 (金) 16時42分

初めまして、突然ですが遊びに来てみました^^;少しジャンルが違いますけどw最近レイアウトを変えたばかりなんですけど、他のブログのレイアウトって本当に参考になりますね♪ジャンルが違っても新しい発見ばかりで驚いてます。って長々とすいません、楽しいブログこれからもよろしくです。

投稿: アメリカ留学 | 2008年6月27日 (金) 19時57分

majubii師匠、nacchiさん
どうもありがとうございますhappy02

四つ葉のクローバーcloverたくさん見つけたし、nacchiさんから太鼓判もいただいたので、きっと大丈夫!と信じていました。

突然名前を替えてcoldsweats01
のばなと言う名は子犬の時に旦那が付けたあだ名です。のばなでも自分の名前だと思っているようで呼ぶと反応しま~す(笑)。
海外にお詳しいお二方はご存知の通り、リヨンはフランスのリヨン、パリ・リヨン駅のリヨンですwink


投稿: ボラ | 2008年6月27日 (金) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410239/21918214

この記事へのトラックバック一覧です: 愛犬リヨン♪一安心:

« ハワイ島「キングカメハメハホテル」 | トップページ | 高句麗の服&チマチョゴリ »