« メリディアン・ボラボラ | トップページ | スイスのサイレントカー »

2008年5月15日 (木)

キラウエア火山活動活発化の影響

3月19日に小規模な爆発が起きたキラウエア火山。

現在は大変なことになっているようですcoldsweats02

Cnn200805110017今週のCNNニュース

より抜粋

キラウエア火山の

活動が活発化した

米ハワイ州ハワイ島

で、花などを栽培する農家が、火山ガスの影響とみられる

深刻な打撃を受けている。

また一部の住民からは、呼吸器疾患などの健康被害を心配

する声も上がっている。

キラウエア火山の山頂付近にあるハレマウマウ火口では、

今年3月中旬、84年ぶりに爆発が起きた。

同火山の海側の斜面にあるプウオオ火口からはこれまで

も噴煙が立ち上っていたが、新たな火口は内陸部に位置し、

そこから噴出する大量の二酸化硫黄ガスは、周囲に大きな

影響を及ぼしている。

島は分厚い火山性のスモッグに覆われ、学校では休み時間

の外遊びが中止された。せきや鼻水などの症状を訴える住

民も多い。

火山ガスの濃度が高い日は、キラウエアのある火山国立公

園が閉鎖され、観光客に避難の指示が出る。》

観光客にはさほど支障はないようですが、

住民の方には深刻な問題ですねbearing

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

|

« メリディアン・ボラボラ | トップページ | スイスのサイレントカー »

ハワイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410239/20957353

この記事へのトラックバック一覧です: キラウエア火山活動活発化の影響:

« メリディアン・ボラボラ | トップページ | スイスのサイレントカー »