« フランスのストライキ終わる~ホッ♪ | トップページ | 西教会85mの塔に上る・・・ »

2007年11月24日 (土)

アンネ・フランクの家&アンネの木

年間50万人が訪れる『アンネの家

1960年に一般公開を開始

Photo 西教会前には

アンネ像があります。

教会のカリヨンが奏でる

時報を、アンネは隠れ家で

聴いていたそうです。

内部は写真撮影禁止

-買ってきた4枚のポストカードPhoto_2 -

皆さんご存知の

屋根裏に行く階段

を隠した回転式の

本棚です。

テレビ、写真等で見た感じとはかなり違いました。

とても良くできていて、この奥に隠れ家があるとは

思えません。

密告されなかったら、見つからないまま終戦を

迎えられたことでしょう。

★アンネの部屋

Photo_3

Photo_4

現在、家具等はありません。

右の写真のようになっております。

壁のピンナップはアンネが貼り付けたもの。

当時のまま保存されています。

アンネの部屋は本当に生々しく、ジーンときました。

この部屋で日記も書いていたそうです。

Photo_5  日記も展示

13歳の誕生日にもらった

最初の日記がこちらです。

この日記帳がいっぱいに

なると、勉強用のノートに日記を書いていたそうです。

ドイツ・フランクフルトから逃げ、アムステルダムの

この隠れ家には見つかってしまうまでの2年間住んで

いました。

アンネ一家の紹介、生活の様子などは、この記念館内で

フィルム上映されています。日本語あり。

Photo_6 ・入場料7.5ユーロ

I amsterdam Card は不可

年中行列が出来ていると

いうアンネの家。

ホテルのすぐ近くなので、何度か足を運びましたが

写真のとおりいつも行列でした。

Photo_7

30

40分ほど並んで入場することができました。

出口の手前にショップがあり、ポストカード、翻訳された

各国語のアンネの日記も売っています。

アンネの木伐採に待った!≫ 今月21日に伐採が

決まっていましたが、周辺住民らの反対で保存の

可否が再検討されるようです。

アンネにとって自由の象徴だった木、できれば残して

欲しいものですね。

人気blogランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

|

« フランスのストライキ終わる~ホッ♪ | トップページ | 西教会85mの塔に上る・・・ »

オランダ旅行 2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410239/9089470

この記事へのトラックバック一覧です: アンネ・フランクの家&アンネの木:

« フランスのストライキ終わる~ホッ♪ | トップページ | 西教会85mの塔に上る・・・ »