« 悪魔の雄叫び | トップページ | シャルル・ド・ゴール »

2007年7月 9日 (月)

バルベリーニ宮殿

バルベリーニ宮殿(国立絵画館)

Photo_192

この写真を見て

Photo_191

あっ!と思われた方は

「ローマの休日」のファン

ですね!

アン王女が泊まっていた

宮殿。

映画では大使館の設定でした。

1633年に建てられたバルベリーニ家の館。1949年、政府

に宮殿を譲り、国立絵画館としてオープンしたそうです。

Photo_187

宮殿にほど近いバルベリーニ広場

広場中央にあるトリトーネの噴水

1642年 ベルニーニ作

ローマには噴水がたくさんありますから、噴水巡りも

楽しそうですね。

ナヴォーナ広場の噴水

Photo_188

Photo_189

ネプチューンの噴水

ベルニーニの代表作四大河の噴は残念ながら改修

工事中でした。

ナヴォーナ広場は、メリーゴーランドやクリスマスの飾り

などの露天もまだ出ていて、可愛らしくなっていました。

Photo_190

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

|

« 悪魔の雄叫び | トップページ | シャルル・ド・ゴール »

ヨーロッパ旅行の思い出」カテゴリの記事

コメント

ローマの休日、何度も見ました。なるほど、覚えています。
ローマに行った時は見に行かないと!
ローマの仕事をつくらないといけないなぁ~。

話変わりますが、私はこの当時の映画は好きですね!
最近の映画も良いですけど、ストーリを頭で理解できる
映画は、やはりこの時代のものかな。今の映画は、何処で
終わったのかわからない終わり方の映画が多く、なぜか
不完全燃焼になってしまします。年のせいですかね(^^;)ゞ

投稿: 1951usagi | 2007年7月 9日 (月) 20時28分

usagiさん、こんばんは。
ローマへ行かれた際には是非!
別れのシーンはどの道に車を停めていたのだろうかと
思いましたが、分からなかったです。周りの雰囲気が
映画とはちょっと違いました。50年以上前の映画
ですものね。変わっていて当たり前ですかね(笑)。

昔の映画は良いですね。「風と共に去りぬ」がいちばん
好きな映画です。

投稿: ボラ | 2007年7月 9日 (月) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410239/7079964

この記事へのトラックバック一覧です: バルベリーニ宮殿:

« 悪魔の雄叫び | トップページ | シャルル・ド・ゴール »