« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の30件の記事

2007年6月30日 (土)

ローマパス

ROMA PASS ローマパス

2006年4月21日からサービス開始。3日間有効。

・ローマ市内にある国立及びローマ市管轄の博物館、

   遺跡、記念建造物の最初の2箇所は入場無料

   3箇所目からは割引料金で入場

・ローマ市公共交通(市バス、地下鉄)が乗り放題

私はテルミニ駅の観光局インフォメーションで購入しました。

18ユーロでしたが、現在は20ユーロに値上がりしたようです。

バス、地下鉄乗り放題はやはり便利です。

冬でも長蛇の列が出来る「コロッセオ」では、ローマパス専用

ゲートが別にあり、並ばずに入場でき助かりました。

封印してあります。開いた状態の写真です。

Photo_10

ローマパスガイド(利用対象施設、利用方法など)

ローマニュース(イベント、ツーリストサービスなど)

ローママップが入っています。

ローママップの裏面には地下鉄路線図もあり

Photo_9

署名、使用開始日、誕生日を記入

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月29日 (金)

ヴェネツィアのホテル

初めてのヴェネツィア♪

街に車がないところなど初めて。

テレビ、映画では見たことがありますがどのような感じなのか

見当がつきません。

ホテルはサン・マルコ広場周辺が良さそうなので、ヴァポレット

(水上バス)の停留所から徒歩10分以内で探しました。

DUODO PALACE ドゥオード・パレス

4つ星★★★★

客室数 38

サン・マルコ地区、フェニーチェ劇場近くの運河沿いに位置

するこじんまりした個人旅行者向けのホテル。

2003年に新規オープン。600年の歴史のあるパレスで

大変重要な建築物であり、ホテル内全体がヴェネチアン

スタイルのインテリアでまとめられており、貴族になった気分

で滞在できる。

バスルームはモダンで明るく、広め。

との事です。各サイトのホテル紹介文をまとめてみました。

なんとも魅力的なことが書いてあります。

期待外れにならないと良いのですが(笑)。

いつものようにホテル料金を比較した結果、ここは

海外ホテル予約アップルワールド.comが安かったです。

奮発して、ジュニアスイートにしました!

実はスタンダード部屋と数千円しか違わなかったからなの

ですが(笑)。

真冬ですから、夏場と比べると料金はかなりお得です。

ジュニアスイート・3泊 ¥63,900

運河沿いの入口 

Photo

ゴンドラ、水上タクシーはこちらから入るようです↑

Photo_2道路側の入口

少し奥まった

場所にあります。

こじんまりしてい

るところもなかな

か良いです。

フロントロビー 

Photo_3

ヴェネチアングラスのシャンデリアがとってもステキ♪

床、天井も歴史を感じます♪

朝食ルーム 1階の運河沿い かわいい

Photo_4

503号の客室

広~い♪ かわいい~♪

とっても気に入りました

Photo_5

バスルーム

これまた広い♪きれいで清潔♪ 窓もあり

Photo_6

  バスルームの窓からの眺めもステキ↑

Photo_132

客室窓からの景色はこの

ような感じ。カモメが数羽

やってきました。

霧がかかる幻想的な早朝

の眺めは素晴らしかったです。

鐘の音がとてもきれいに聞こえ、車がないとこんなにも

静かなものなのか~と実感しました。

とても気に入ったので歩き疲れてはホテル。買い物を

してはホテルと1日何度も戻りました。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

ヴェルサイユ宮殿「鏡の間」修復終了

6月27日から一般公開が始まったようです。

357枚の鏡に付着した3世紀余りの汚れを落とし、

過去の不完全な修復跡にも手を加えて17世紀の

状態を再現。

修復工事は2004年から始まり、1200万ユーロ(約20億円)

をかけて、鏡のほか天井画、壁面の汚れなども落としたそう

です。

素晴らしい♪

修復工事中はこのような感じでした。

  2006年7月

Photo_2

  2007年1月

2007_2

磨き終わりキラキラshineになったシャンデリアは、

輝きが映えるようにわざと周りを暗く。

2007_3

とっても輝いておりましたlovely

修復工事中は、個人見学コースでは通常入れない

「王の寝室」も見学することが出来ました。

鏡部分が扉にもなっていたとは知りませんでした。

Photo_122

入り口正面の「ルイ14世騎馬像」は、変わらず

工事中でしたが、その後どうなったのでしょうか。

宮殿脇の庭では、今月中旬に「ジュ・ド・ポーム」

(テニスの原型となったスポーツ)の球戯場の遺構が発掘

され、8月までさらに発掘が続けられるようです。

ヴェルサイユ宮殿全体の大修復工事は、2020年に完了予定。

総額は3億9千万ユーロだそうです。

きっと素晴らしくなるのでしょうね。楽しみです。

Photo_123

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年6月27日 (水)

ローマのホテル

Hotel Gallia ホテル・ガリア

2007年1月 ローマ、ヴェネツィア、パリへ

・ローマのホテル予約

ローマは19年ぶり、とても久しぶりでした。

フィウミチーノ(レオナルド・ダ・ヴィンチ)国際空港から

市内までは、直通電車「レオナルド・エクスプレス」で

行くことにしました。

ホテルの場所は?

やっぱり交通の便が良い、テルミニ駅周辺!

ローマらしいクラシックホテルで、団体客があまりいなく、

バスルームがきれいで、4つ星のお安いホテルが希望。

★イタリアのホテル

 イタリアのホテルは星によりランクづけられている。

 最高級の5つ星L(Lはデラックスの意味)から1つ星まで。

 雰囲気、調度、設備、サービスなどを総合して監督局の

 査察を経て決定される。

テルミニ駅から徒歩圏内で、いろいろ探した結果

ホテル・ガリアに決定!

予約時に調べたサイト

※ツインスタンダードルーム一部屋・3泊分

※検索2006年11月、1ユーロ=150円での計算

Venere.com  720ユーロ(¥108,000)

HOTEL TRAVEL.COM 384ユーロ(¥57,600)

Gallia Official Website 660ユーロ(¥99,000)

楽天トラベル 53,310円

ローマホテル 70,400円

海外ホテル予約アップルワールド.com 73,500円

各サイトでこんなに料金が違います

もちろん

楽天トラベルで予約です。

今回はそれ程多くのサイトを比較しなかったですが、20社

くらいで比較することもあります。1円でも安いところ!と

思って(笑)。

ホテル・ガリア★★★★

Photo_114

クラシックでステキ

Photo_115

バスルームはかなり広く、とても清潔。

シャワールームも別にありました。

Photo_9

客室の窓からは、サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂が♪

Photo_118

ホテル前の

Photo_119

サンタ・マリア・マッジョーレ

通り

肝心の客室内の写真が

ありません。照明が暗くて

よく写っていませんでした。

まだブログを開設しようなど思っていなかったので、ちゃんと

写真を撮っていないのです。4月のアメリカ旅行の時も同じです。

次回からは、ブログに載せることを前提にきちんと撮ってきた

いと思っています(笑)。

さて、このホテル・ガリアですが、なかなか良かったです。

客室も広く、クラシック調の椅子とおそろいのカーテンで

可愛らしい。

ホテル隣に小さな店(コンビニのような)もあり、お水などを

買いに行くのも便利でした。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

マイル、マイル

ロッテ韓国旅行プレゼントキャンペーンは、新千歳空港

から直行便の大韓航空KE766便・JL5161便。

JALとのコードシェア便です。

応募ハガキに「大韓航空で行く!」 と宣伝をしていました

から、もちろん大韓航空でのチケットなのですが、

もしかしたらJALマイルが貯まるかもと思い、問い合わせて

みましたがやはりダメでした。

これがJALのチケットでしたら、往復で2482マイルたまり

ます。通常は1222マイルなのですが、私は

JALカード ツアープレミアム に登録しているので、ボーナス

マイル加算で100%マイルが付きます。

プレゼント旅行なので仕方ない、当選しただけでありがたい

のですけどね(笑)。

マイレージカード(無料)は、十数年前に「JALマイレージ

バンク」と「ANAマイレージクラブ」を作りました。

フライトマイルだけなのでなかなか貯まらず、気が付くと

有効期限が切れていました。

やっと貯めた2万マイルで香港に行っただけでした。

2002年秋、JALカードを作りました

何倍もの早さでマイルが貯まり、この5年間で

アメリカ、メキシコ、韓国、グアム、ハワイ(2回)

の特典航空券に換えました。

なぜJALのほうにしたかと言うと、

・新千歳~ホノルル直行便がJALウエイズで当時あった

・成田~ハワイ島コナへの直行便がある

・エールフランス航空と提携をしている

行きたい所の便利さで決めました。単純です(笑)。

当時アライアンス系のカードは知らなかったですし。

今年4月からJALカード家族プログラム 登場♪

こういうのがあればいいな~と思っていましたから、

待っていました!です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

ロッテ韓国旅行プレゼントキャンペーン(3)

今回初めてソウルシティーツアーバスに乗りました。

予約は不要。

1日自由利用券購入で、各停留所での乗り降りが

自由に何回もできる循環型観光バス。

車内の様子。何度乗ってもがらがらでした。

Photo_109

Photo_110

なかなか便利。

歩き疲れたらバスに乗り、景色を見ながら休憩。

3月7日のソウルは-7度。

寒さに耐え切れなくなった時にもバスに乗り暖まりました。

地下鉄は乗るまでに結構歩きますが、バスはすぐ乗れる

ところが良いですね。

観光、ショッピングと楽しみました。

ソウルは屋台も楽しい♪

安くて美味い!

Photo_111トッポッキ(甘辛い餅)、

オデン(日本と違い

一種類だけ)、

チヂミ(お好み焼きに

似ている)、

オムッ(五目揚げ)、ソーセージを食べました。

Photo_112 結局この日は屋台もので

お腹がいっぱいになり、

焼肉を食べに行くのは止

めました。

寒い、寒いと思ったら夕方から雪になりました。

3月の雪は珍しいそうです。

Photo_113 《2007年3月韓国旅行》

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

ロッテ韓国旅行プレゼントキャンペーン(2)

1月29日は欠航になり残念無念。

千歳空港で6時間待機していました。

ロッテ韓国旅行プレゼントキャンペーンは、JTBが代理店。

空港から連絡を入れ、欠航の場合はどうなるものかと問

い合わせたところ、ツアー自体が中止ということでした。

別の日に振り替えることも可能。

さすが大手JTB。素早い対応でした。

この時ばかりはツアーで良かった。

いつものような個人旅行ですと、ホテルをキャンセルしなく

てはいけないですし、当日なのでキャンセル料も発生します。

航空券の手続きもあるし・・・何もしなくても良かったので楽ち

んでした。

振り替え日は同行者と相談し、3月6日に。

当初5人でしたが、残念なことに2人になってしまいました。

ロッテキャンペーンでは6名まで特別料金で行けます。

Photo_108

3月6日(火)改めて出発!千歳は快晴sun

ロッテデパート免税店へ寄ったりで、ホテルチェックインは

夜9時ちかくになっていました。

夕食は景福宮近くの「土俗村参鶏湯」へ行こうと思っていま

したが、10時までの営業。

どう考えても間にあいそうにないため、ロッテホテル近くの

「百済参鶏湯」へ。参鶏湯大好物♪

「明洞餃子」でマンドゥ(餃子)も食べました。スゴイ食欲。

★参鶏湯(サムゲタン)

丸鶏の中にもち米、朝鮮人参、ナツメ、クリなどを入れ

煮込んだ辛くない料理。韓国料理の中でも特に栄養価が

高い。スタミナ補給、夏バテ防止。

あまりにも食べ過ぎてしまったので、このまま寝てしまって

は太る・・・

朝まで営業している、東大門市場の巨大ファッションビル街

へ行き、1時半までぶらぶら~深夜は凄い人出でお祭りのよう

でした。

《2007年3月韓国旅行》

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

こまねこblogパーツ

新着ブログパーツに、こまねこがあったので貼りました。

こまねこちゃんは知らなかったのですが(笑)、かわいい。

ブログ上を走ってま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

ロッテ韓国旅行プレゼントキャンペーン(1)

ロッテアーモンド韓国旅行プレゼント

クイズに答えてみんなで韓国に行こう!

毎年テレビCMでも流れていますから、ご存知の方も

多いと思います。ロッテホテルに泊まる2泊3日。

・A賞はプレゼント(無料)250組

・B賞は特別料金でご案内5000組

昨年、今年も当たりました!

B賞ですが(笑)。

千歳発は34,500円。安い!ホント特別料金。

ロッテホテル泊ですと、千歳から直行便のツアーでは

通常7万円はしています。地方空港からの直行便は

結構高いのです。

韓国旅行2回目(2006年)、4回目(2007年)はこの

ロッテで行ってきました。

Photo_106
Photo_107

スーパーなどに置いてある応募ハガキの裏と表。

インターネットでキャンペーンHPからも応募できます。

「ロッ○です」の○に正解を記入するだけ

私はネットでHPからしましたが、ハガキでの応募のほうが

当たる確率は高いのかもしれません。今年(昨年応募分)は

友人数名応募しましたが、ネット応募で当たったのは私だけ

でした。2名はハガキ応募で当たりました。

当選時に「何月分出発が当たりました」と通知が届きます。

出発日は選べるようになっています。

昨年は3月出発、今年は1月出発でした。

さて、今年は1月29日(月)の出発にしたのですが、千歳

空港が大雪のため欠航になってしまいました。

欠航は初体験。出国後でしたので、同日の入国スタンプが

押されるのかと思ったら、違いました。

Photo_105

VOID 無効スタンプなのでした。知らなかったぁ。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

道産子の常識

先週はとても暑かった北海道ですが、今週は平年並み

の気温に戻り、過ごしやすい日が続いています。

昼間は半袖でも大丈夫ですが、夕方からは長袖が必要

です。

沖縄では梅雨が明けたようですね。

先日北海道新聞に

道産子の常識は本州で非常識?

という記事がありました

→右は私の感想です。

七夕にロウソクだせよ→子供たちがロウソクだせよと

   歌いながら、近所の一軒一軒を回り菓子を貰うの

   ですが、ここ数年聞いたことがありません

節分にまくのは落花生→うちも必ず落花生

   殻を割って年の数だけ食べます

紅白を見ながらおせち→おせち料理は大晦日に食べます

炊事遠足にスキー遠足→小学生の頃、日帰りで行きました

赤飯には甘納豆→うちでは小豆を入れることもあります

「デレッキで、はたくぞ!」 →う~ん、これはもう死後だと

    思うのですが・・・確かに昔は学校も石炭ストーブでした

    から、先生がデレッキを持っていました(笑)

☆ロウソクだせよは江戸時代の松前藩で、寺小屋に通う

子供たちが七夕の夜、技能学芸の上達を祈り、灯篭を

手に街中を行列したのが始まり。これが時代とともに

菓子をもらう行事に変化したそうです。他県ではないの

でしょうかね。

ご興味のある方はどうぞ~

なまら北海道だべさ!! Book なまら北海道だべさ!!

著者:千石 涼太郎
販売元:双葉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

オペラ座のハチミツ

PARIS オペラ座のハチミツ

Photo_102

2004年、NHK「地球に好奇心・パリの空の下ミツバツが

舞う~もうひとつの花の都~」で、私は始めて知りました。

パリのど真ん中でハチミツが採れるとはビックリでした。

巣箱の数は5個。

1年で300kg以上のハチミツを収穫。

16年前からオペラ座の売店に置いてあるそうです。

20数年前に、オペラ座の小道具係が屋根にたまたま巣箱

を置いたところ、一週間でたくさんの蜜が採れ、それ以来

オペラ座の屋根で養蜂を続けているそうで・・・

オペラ座のハチミツは、街路樹のマロニエ、ニセアカシア、

菩提樹や庭の花、ハーブなど様々な花の蜜が混ざりあっ

ている百花蜜です。

最近ではガイドブックで紹介され、「世界ふしぎ発見」の

クエスチョンにもなっていました。

Les Abeillesレ・ザベイユパリ13区にあるハチミツ専門店

HPにはハチミツに関することがいろいろ載っています。

さて、オペラ座のハチミツのお味は?

甘い、とっても甘い、甘すぎるくらい甘かったです♪

空っぽになっても瓶のパッケージが可愛いので、大事に

とってあります。

2006年7月に購入 14.5ユーロ

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

ホテル探し大好き

私の旅行の楽しみは、まず計画を立てること。

特にホテル探しは大好きです

ホテル探しでいちばん重要なことは何と言っても立地。

観光都市の場合は、公共交通機関を調べます。

空港からはどうやって移動しようか・・・ホテルが近ければ

タクシーも利用しますが、ほとんどバス、列車で移動します。

安いですから(笑)。

インターネット時代ですが、やっぱりガイドブックも欠かせ

ません。

Photo_95

私の本棚。

いつの間にか

こんなに増えて

しまいました。

次に宿泊料金です。

最高級ホテルに

泊まれば立地も抜群ですし、良いに決まっていますが、

なかなかそうはいきません(笑)。

自分で予算を決めて、その中で気に入ったホテルを

見つけた時には「やったー! 見つけた!!」と叫んで

しまいます(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

KOKOPELLI

アメリカ旅行で買った物

☆グランド・キャニオン

砂絵 $9

羽が付いた飾りもの $4.95

Handmade by Native American Indians

Photo_7

ココペリ のぬいぐるみ $4.99

ココペリのしおり $4.99

Photo_8

ココペリとは?

アメリカ南西部地方(ニューメキシコ州やアリゾナ州)の

古代インディアン遺跡の岩絵に描かれている。

インディアンの精霊のひとり。

☆ラスベガス・フラミンゴホテル

フラミンゴの衣装を着たベア  $14 

Photo_94_2  《2007年4月

サンディエゴ&ラスベガス

&グランド・キャニオン旅行》

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

アメリカ旅行(8) ラスベガス

ラスベガス 4月17日

ルート66をあとにして、Kingmanで給油、昼食。

ガソリンスタンド隣にあったバーガーキングfastfoodで済ませる。

フーバーダムで休憩

ちょうどPm2:00

1_2

ラスベガスのホテル街が見えてきた!

長~い道のりでした。

Photo_74

アメリカ旅行最終宿泊先は、フラミンゴ・ラスベガス

ぎらぎらネオンがひときわ目立つ老舗ホテルです。

★フラミンゴ・ラスベガス

1946年、ニューヨーク・マフィアのベンジャミン・シーゲル

(バグジー)が、600万ドルもの巨額を投じて建設。

ラスベガスの中心地をダウンタウンからストリップに移動

させたホテル。

バグジー DVD バグジー

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2007/07/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

出発前に「バグジー」を見ました。

アカデミー作品賞にノミネートされた映画です。

ホテル名フラミンゴは、愛人ヴァージニア・ヒルの女優時代

の愛称だったとは知らなかったです。

Pm3:00過ぎ

ホテル駐車場にレンタカーを停め、チェックイン。

「良い部屋がちょうど一部屋だけ空いているので替えて

さしあげます。1泊だけなので特別ですよ。改装が済ん

だばかりで、全て新しくてとてもキレイな部屋です」

あなたはラッキーとまで言われました(笑)。

アップグレードhappy02

きゃー! すごい!Photo_76 ベラッジオの湖も見える!

何から何まで新しいピカピカの客室

Photo_5

バスルームもきれい♪ 

シャワーブースもあります

Photo_6

現在は日本人観光客もあまり泊まらず、古びたイメージが

あったフラミンゴ・ラスベガスですが、フロント、館内も想像

していたのとは異なり明るくてきれいでした。

夕食はフラミンゴのバフェで。

$20.46(税込み)

決して美味しかったとは言えない・・・

もう明日は帰国

ホテル見学も兼ねて、ウィン、ベネチアン、シーザース、

バーバリーコースト、パリスでスロット三昧。

一攫千金の夢は叶わなかったもののgawk 深夜1時まで

遊んでしまいました。

日本ではパチンコ店へも入ったことがないのですが(笑)。

3年ぶりのラスベガスでしたが、やっぱり最高!です。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

野花とハチ

今日も快晴。

6月の北海道は1年でいちばん良い時期です。

今週は30度近くまで気温があがり、昼間は真夏

のようでした。

先月中旬までストーブを焚いていたとは思えないです。

のばなは庭でくつろいでいます。

2002年8月、のばなは蜂に刺され入院しました。

それからは蜂のブ~ンという音にとても敏感になり、

寝ていても飛び起きます。

刺されたことをちゃんと覚えているようです(笑)。

Photo_72

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

アメリカ旅行(7) 捕まる!

4月17日 Am10:05 捕まる

66_1

ルート66、Ash Forkの街を通り過ぎてすぐ、前方から

パトカーが走ってくるのを発見。

慌ててスピードを落とす。

パトカーはUターンをし、私たちの車の後についた。

えっ! 私たち?

周りには一台もいないので間違いない。

停車する ドキドキドキ。。。

警官が車に向かってきて、窓をトントン。

うわぁでっかいアメリカ人、銃も持っている(当たり前)

「何マイル出していたか知っている?」 

「分かりません」

「この道の制限速度は何マイルか知っている?」 

「・・・知りません」

「ここは65マイル!あなたは96マイルも出ていた!

深刻ですよ」 

そう言われても・・・笑みを浮かべたら

「笑い事ではない!!」 カンペキ怒っている。

「書類を作るから、待っていなさい」

「はい」

パトカーを見ると、Sheriff と書いてありました。

警察官ではなくて、郡保安官でした。

そうだ、確か「アメリカ・ドライブ」にトラブルに遭って

しまった時のことが載っていたと思い出し、読む。

かなり真剣。

地球の歩き方 ガイドブック B25 アメリカ・ドライブ Book 地球の歩き方 ガイドブック B25 アメリカ・ドライブ

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

罰金の支払い方法もちゃんと書いてありました。

罰金の額は超過していた速度によって異なり、$50~

100といったところ

15分くらいして、保安官が車に戻ってきました。

「ついて来なさい」 

車から降りようとしたら

「自分の車でついて来て」

いったい何処まで行くのだろう・・・途中に交番のような

建物は見かけなかった。

この保安官、本物?偽保安官で騙そうとしているかも

と不安もありましたが、たった3分ほどで着いた場所は

SHERIFF'S  OFFICE

保安官事務所にちゃんと行ったので一安心。

罰金$555

えー!7万円近くするってこと・・・

「アメリカ・ドライブ」に書いてあった金額と全然違う。

ご親切に罰金表まで見せていただき、

「ここね、罰金の最高額になりますよ」

まあ、もう、仕方がない。自分が悪いのだから・・・

支払い方法をいろいろ説明して頂けましたが、クレジット

カードも使用可ということなので、カード払いにしました。

明朝日本に帰るので、いろいろ手続きをしている時間も

ないですし。

結局捕まってから、1時間半も掛かってしまいました。

もうルート66を出て、ハイウエイに戻って帰ろう。

保安官に一番近い行き方を教えていただきました。

「安全運転でね。制限速度を守るように」とニッコリ

事務所に行ってから保安官はとっても親切、笑顔が

印象的でした。

罰金は痛かったですが、事故に巻き込まれたわけでは

ありませんので、勉強になりました。

ヨーロッパ、オーストラリア、ハワイ等で運転したことが

ありますが、スピード違反で捕まったのは初めてでした。

今後気を付けようとつくづく思いました。

疑問がひとつ。

どうやって測定していたのだろう。かなり前方から

やってきたのに。

Photo_71

「アメリカ・ドライブ」によると、日本に帰ってしまえば大丈夫、

という甘い考えは通用しないそうです。レンタカー会社に

残っている契約書の情報で日本まで追いかけられ、期日

までに払わなければ、滞納金も追加されるようです。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

アメリカ旅行(6)  ラスベガスへ

グランド・キャニオン~ラスベガス 4月17日 

Am5:45 

朝日を見にマーサー・ポイントへ

1_7   

                          

2_3

寒いけれど

空気も澄んでいてとっても気持ちがいい!

夕日も良かったが朝日もまた素晴らしい!

早起きをしてよかった!

早朝からオープンのブライト・エンジェル・ロッジ内の

コーヒーショップでコーヒーを買い、飲みながら絶景を

堪能。

2_4

早朝にはロッジ前

にもミュール鹿

来ていました。

とってもかわいい

です。

なぜか線路の上。

Am7:00 

マスウィック・ロッジ、チェックアウト

ロッジ外観

Photo_68

さあラスベガスに戻ろう!

Photo_69 途中

Williamsの駅に

立ち寄る

この駅からグランド・

キャニオン観光列車が

出ています。

Ash Forkから ROUTE66に入る

★ルート66とは?

1926年から1984年までの58年間、アメリカ中部の

シカゴから西海岸ロスアンゼルスまでの2448マイル

(約3940km)を結んで走っていたUS-66。

西部がまだフロンティアの地であった頃、荒れた草地に

造られた荷馬車の轍の跡がルート66の始まり。

661_3

テレビ東京の旅番組「地球街道」初回。中村雅俊さんが

「母なる道・我が愛しのルート66」で訪れていた面白い

お店を見つけて、ちょっと興奮♪

66

この直後にとんでもない事が起こるとは・・・

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

アメリカ旅行(5) グランド・キャンオン

グランド・キャニオン 4月16日

★グランド・キャニオンって?

グランド・キャニオンはコロラド川の浸食によって形成された

約450kmに渡る巨大な渓谷で、幅は狭いところで6km、

広いところでは29kmにも及び、その落差は平均で1200m。

両側の岩肌には、地球の歴史の1/3に相当する地層がむき

出しになっており、1979年にユネスコの世界遺産に登録され

ている。

★グランド・キャニオンの成り立ち

グランド・キャニオンがあるコロラド高原は、今から約7000

万年前に地下プレートの衝突による圧力で、ほぼ海抜レベル

にあった陸地が3000mまで押し上げられてできたと言われて

いる。ロッキー山脈を源とするコロラド川の流れが、長い年月

をかけて周囲の岩や土を少しずつ削ることにより、今日のグラ

ンド・キャニオンが形成された。侵食は今なお続いている。

マーサー・ポイント

1_2

柵があっても崖下を見ると怖い~

Photo_3

マスウィック・ロッジ

チェックイン Pm3:40

1_4

マスウィック・ロッジのレストランで遅い昼食

噂以上に不味かったです・・・

Photo_64

客室は料金($82.19)のわりにはGood

バスタブもあります。

Photo_4

ミュール鹿発見! かわいい~♪

1_5_2

日の出、日の入り時刻 ← 日本で調べていきました

夕日を見に車でヤヴァパイ・ポイント

Pm7:00

素晴らしい眺め!感動!

1_6

2_1

夕方になるとかなり寒く、マーケット・プラザでフリースを購入。

北海道よりは寒くないだろう・・・は甘かったです。

標高2000m以上なので、寒いのは当たり前ですね。

Photo_67 マーケット・プラザの

大きな鹿のぬいぐるみ

世界遺産 アメリカ編 DVD 世界遺産 アメリカ編

販売元:アニプレックス
発売日:2003/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

アメリカ旅行(4) グランド・キャニオン

レンタカーでグランド・キャニオンへ 4月16日

Am8:00

ルクソールホテルをチェックアウト

レンタカーはダラー・ルクソール営業所でチェックアウト

レンタカーは借り出しがチェックアウト、返却がチェックイン。

ホテル等と逆ですね。

いやいや、ラスベガスの大型ホテルは本当に広い。

駐車場へ行くのにホテル従業員さんに道順を2度も尋ね、

やっと辿り着きました(笑)。

ドライブに欠かせないのは道路地図。

JAF北海道でドライブマップを購入(JAF会員価格250円)

今年4月から日本語取り次ぎロードサービスも始まり、益々

便利に。

Yahoo Mapsでルート検索をした用紙も持って行く

★ルート

I-515 → US-93 → I-40 → AZ-64 → 

US-180

Let's Go

Photo_51

朝食は

Photo_53

I-515を

出た街の

マクドナルド。

朝マック

ミード湖が見えてきた!

Photo_54

コロラド、バージン、マリーの3つの川の流れが

フーバーダムによってせき止められてできた

人口湖。

フーバーダムまで来た!

ラスベガスから約40km

Photo_55

いかにも切り取った!って感じで面白い道路

1

お天気も良くて最高!

Photo_58

雄大な景色が続く・・・

単調な道路で眠い・・・

数回休憩をし、眠気覚まし

1_1

だいぶ近づいてきたが、まだまだ遠い道のり

Williamsで給油

国立公園ゲートに到着

Pm2:50

やっとこ着いた♪

Photo_59_2  

           

入園料$25

Photo_60  

 

   

   

すごい!! 絶景!!

初グランド・キャニオンは想像以上に凄かった!

Photo_62

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

アメリカ旅行(3) ラスベガス

ラスベガス、グランド・キャンオン 4月15日~18日 

4月15日

12時半頃ラスベガス・マッカラン空港着

マッカラン空港ではロストバッケージの手続き

(結局見つかったのですが)+タクシー乗り場の

長蛇の列。

ホテル着が大幅に遅れ14時半過ぎにチェックイン

ルクソールホテル

Pict3520_2 ピラミッド29階の客室

ルクソールホテルの

テーマはエジプト。

壁にはエジプトらしい絵

窓は斜め

Photo

タワー客室にはバスタブがありますが、

ピラミッド客室はシャワーのみ。

苦手な固定シャワーでした。

Photo_2

15時過ぎの遅い昼食は、ルクソールのバフェで。

料金はもうディナーバフェになっていたので、早い

夕食かな(笑)。$43.08

この日のメインは

セリーヌ・ディオン 『A new day』

ラスベガスといえば、ショーも見逃せません!

あれこれ迷ったあげく『A new day』は

・今年12月で終了

・コンサートの域を超えた超大作

・誰もが見て聴いて楽しめる

らしいので決めました。

特別ファンでもなかったので、知っている曲は数曲だけ。

せっかく見に行くのだから曲を知っているに越したことは

ありません。

アマゾンでCDを2枚買い、1か月間聴きました♪

ザ・ベリー・ベスト Music ザ・ベリー・ベスト

アーティスト:セリーヌ・ディオン,R.ケリー
販売元:エピックレコードジャパン
発売日:1999/11/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ア・ニュー・デイ・・・ライヴ・イン・ラス・ヴェガス Music ア・ニュー・デイ・・・ライヴ・イン・ラス・ヴェガス

アーティスト:セリーヌ・ディオン
販売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
発売日:2004/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

素晴らしい!大感動!! 鳥肌!

見入ってしまいあっという間の2時間弱でした。

すっかりセリーヌファンになってしまいました(笑)。

Photo_50_2

会場のシーザーズパレスのタクシー乗り場は、ショーを

見終わり帰る人たちでこれまた長蛇の列。

ルクソールまで歩いて帰ることに。

お陰でベラッジオの噴水ショーが見れました。

Pict3531_2

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

気持ちの良い散歩

今日は日曜日。午前中にのばなと近所の林へ散歩に

行ってきました。

Pict3828

新緑で気持ちいい~

Pict3824

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

アメリカ旅行(2) サンディエゴ

サンディエゴ 2007年4月11日~15日

新千歳→成田→ロサンゼルス→サンディエゴ

Photo_44 サンディエゴ

国際空港

北海道の家を出発し

約24時間後

サンディエゴに着き

ました。

今回は羽田ではなく、千歳-成田便に乗れたため

移動時間が短くて助かりました。

空港から親友宅まで、オレンジキャブで約40分。$67。

到着後すぐにビールで乾杯~!夜までおしゃべり。

3どのお宅も大きな

ガレージがあり、

アメリカドラマに

出てくる住宅地

みたい♪

サンディエゴでは、のんび~り過ごしました。

コロナド海岸

Photo_45

ミッドウエイ

Photo_46

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

2007年アメリカ旅行(1) 手配 

サンディエゴ、ラスベガス、グランド・キャニオンの旅

    2007年4月11日~19日 7泊9日

2月13日、米カリフォルニア州サンディエゴ在住の親友から

メールが届き「早く遊びに来て!」とのこと。

転勤族なので、サンディエゴには1年くらいしか居ないらしい。

今年1月までの3年間はニューヨーク暮らし・・・うらやましい~

サンディエゴに行くのなら、大好きなラスベガスへも行こう!

ついでにグランド・キャニオンも見てこよう!

★航空券 JAL UNITED

2月14日 早速航空券を予約購入

JALマイラーなので、もちろんJALで。この時点で残席9。

JAL・Web悟空14オープンジョー

 ・行き 千歳~サンディエゴ

 ・帰り ラスベガス~千歳

今年4月から適用のダイナミックプライス往復Bタイプ 

 ¥151,920

アメリカ行き悟空14運賃では、乗り換えは行き帰り

1回ずつが無料。

サンディエゴ、ラスベガスは日本から直行便がないため、

これで往復乗り換えを使ってしまう・・・

便利だった成田~ラスベガス直行便(JL025、026)は

昨年10月から運休になってしまった。

サンディエゴからラスベガスまではどうやって移動

しようか・・・

JALに問い合わせたところ、別途アメリカン航空便利用

(ワンワールド加盟)では、$434.13。高すぎ。日本円で

5万円以上になってしまう。マイルは貯まるが却下。

レンタカーではカリフォルニア、ネバダ州乗り捨て無料で

$81からあった。安いけれど6時間近く掛かるらしい。

翌朝のグランド・キャニオンへの運転も考えるとキツソウ。

調べたところ長距離バスもあったが、8時間も掛かるみたい。

やっぱり飛行機が早く、楽でいい。かたっぱしに各航空会社

で調べたところユナイテッドが一番安かった。2月19日に購入。

 ¥12,420 

★ホテル予約

まずは人気の高い、グランド・キャニオン国立公園内のホテル。

公園内(サウスリム)には6軒の宿泊施設がありますが、既に

エル・トバ・ホテルブライト・エンジェル・ロッジは満室でした。

2月17日 マスウィック・ロッジ予約 $82.19

リムまでは徒歩5、6分掛かるようだけれどまあいいかっ。

ラスベガスはネオンぎらぎらのストリップ沿いに

やっぱり泊まりたい!

ラスベガスのホテルは高級でも他都市と比べるとかなり安く

宿泊できるのが魅力のひとつ。

しかし日によって料金が非常に異なり、最安価格と最高価格

では5倍以上にもなるのです。土曜日にチェックインできない

ホテルもあります。

運悪く(?)私の宿泊日、4/15(日)、4/17(火)は高い日。

航空券手配時にホテルもちらっとチェックをしていたので

高いのは知っていましたが、仕事の都合上出発日は変えられ

ないので仕方がない。

ストリップ沿いの中高級で一番安いホテル探し

2月18日 ルクソール予約 $174.39  http://www.luxor.com/

2月20日 フラミンゴ予約  $207.1

http://www.harrahs.com/casinos/flamingo-las-vegas/hotel-casino/property-home.shtml

ホテル予約方法は、ホテルクーポン会社、旅行代理店、

クレジットカード会社などいろいろありますが、ラスベガスに

おいては直接ホテルHPからのネット予約が一番お得だと

思います。たいてい2、3日前まではキャンセルも可能。

それにしてもなんて高いの!

この金額なら安い日の最高級ホテルに泊まれるよぉ!

★レンタカー予約

3月18日 ダラーでレンタカー予約

JALのHPから予約サイトへ入るとマイルが貯まります。

http://www.jal.co.jp/rentacar/dollar/

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

ヴェネチアングラス

旅行ではショッピングも楽しみのひとつですよね。

小物をいろいろ買っています。

今いちばんのお気に入りはこちら

1月にヴェネツィアで購入

  ♪ヴェネチアングラスのふくろうPict3888

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

¥13,000!北海道発ソウル3泊4日

2005年 ロケ地巡りをした韓国旅行料金

・航空券  JALマイレージ特典

       税金等5,030円

・ホテル   明洞ビズ・3泊分 

       7,968円

計 12,998円

その他の費用

・空港からのリムジンバス往復 

  26,000ウォン

・チャングムテーマパーク入園料 

  5,000ウォン

・チャングムテーマパークでの貸衣装 

  5,000ウォン

・冬ソナツアー(昼食付き)

  58,000ウォン

・ロッテワールド入園料 

  20,000ウォン

・食事  朝3回、昼1回、夜3回 約1万円

(全て2005年12月時点での料金)

地下鉄は友人がT money(残金あり)を「便利だから

使ってみて」 ~ 無料♪

私はJALマイラーです。

現在98,028マイル(今年4万マイル使用済み)。

一昨年頃から話題になっている「マイル修行僧」では

ありませんが、半陸マイラーかな。。。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

「あまいっしょ」の北海道弁に?

NEWブログパーツの「あまいっしょ」 お品書きを見てみました。

北海道弁きなこの返答に納得とハナテ?

・ゴミ投げといて→ 毎日のように使っている

            捨てる物はすべて投げると言う

・汽車に乗ったらそのうち着くよ~→ 確かに現在でも

                  電車を汽車と言っている

・こっちのとばくって→ばくって(交換して)も結構使っている

でもこれって北海道弁なの???

「ぼっこでかき混ぜたらいいんじゃない」 ぼっこが北海道弁?

「そのとおり、そのとおり」?

「おだつなよ」?

これらは標準語では何と言うのでしょうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

自分でリフォーム

洗濯物干し場の金物が錆び、天井も傷んできた。

先日金物の剥げた破片が目に入り「こりゃダメだ、危ない」。

自分でリフォーム ペンキ塗り

ペンキ2種類、刷毛とローラーをホームセンターで購入。

¥4,178なり

天井は水性ペンキ、金物は油性ペンキ。

ブルーシートを敷き、金物を天井から取り外す。

ペンキの剥げた部分を金属ブラシで擦り取る(ここ重要)。

ペンキが付いては困る場所にマスキングテープ(保護テープ)

を貼る。

あとは塗るだけ~

欧米人は自分たちでペンキを塗るのは当たり前なのだそう

です。外国の映画やドラマでも自分でリフォームしている

シーンがありますね。

アリーも自分で新居のペンキ塗りをしていました♪

アリーmy Love サード・シーズン DVD-BOX DVD アリーmy Love サード・シーズン DVD-BOX

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2005/01/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こんなにキレイに仕上がりました!

Photo_32 Photo_33 Photo_34

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

花びらの絨毯

先週満開だった桜ももう終わりに近づき、花びらでピンクの

絨毯になっています。桜の次は・・・藤の花。ちょうど満開で

とってもいい香り

もう初夏なのね~。

6日からYOSAKOIソーラン祭りが始まります。

見に行く予定無し(笑)。テレビで見ます!

Photo_30Photo_31 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

黒ねこ時計

「黒ねこ時計」を付けました。

かわいい~★

ネコちゃんも大好き!

「カピバラさん時計」には日付がないので、「黒ねこ」は

日付入りを選びました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

クレマティスとテッセンは同じ花?

答え→ イコールではなく、

     テッセン(鉄線)はクレマティスの一種

呼び名が違うだけで同じ花だと思っていましたが、つい

最近違うと知りました。

約250種もあるクレマティスの中のフロリダ種だけが

テッセンでした。

  うちのモンタナはテッセンではなかったのか!

特別手入れもしていないのに、たくさん花が咲き毎年

楽しませてくれます。一昨日から咲き出しました!

ちなみにテッセンという名称は、ツルが黒くて針金の

ように硬いことから付いたとされ、その呼び名から

日本原産と思われがちですが、中国が原産なのだそう

です。

Photo_24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »